18+カードについて

18+カードは、写真付きのIDカードで、カードの保持者が18歳以上であることの身分証明書として利用することができます。ニュージーランドでアルコールを購入する際には、18歳以上でなければなりません。その際に使用するIDとして認められているのが、パスポートかNZの運転免許証か、この18+カードの3つだけです。
ここでは、18カードの取得方法についてご紹介したいと思います。

申請に必要なもの

・パスポート
・パスポート用サイズの写真2枚
・申請用紙にJP(Justice of Peace)のサインが必要です。※JPについてはこちら
・現住所を証明するもの
(銀行やクレジットカード、又は携帯電話、電気、ガスなどの請求書明細や学校などの公的機関、教育機関からの手紙などに住所と名前があれば使用可能です。)
・費用35ドル

申請用紙はこちらからまたは、郵便局で手に入れることができます。

・18歳になる1か月前から申請自体はできますが、18歳にならないとカードは受け取ることができません。
・申請用紙を完成させた後、費用の35ドルとすべての必要書類を郵便局に提出します。郵便局に必要書類一式を提出した後は、18+カードが手元に届くまで、郵便局でもらったレシートを大事に保管しておいてください。申請から約2週間後にはカードが届く予定です。

■詳しくはこちら http://www.18plus.org.nz/

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

ニュージーランドを国内長距離バス (インターシティ バス)で1人旅に出かけよう!

ニュージーランドは、長距離バスの交通網が発達しているので全国主な観光地へは、長距離バスでアクセスができ大変便利です。特に気ままにひとり旅をし…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る