Eビザについて

Eビザ

Eビザって何?

従来までは、ビザが発給されるとパスポートにビザラベルが貼られていましたが、ビザがオンラインで発給されるようになり、それをEビザと呼んでいます。
内容は、パスポートに発給されるビザラベルと同じですが、ニュージーランド移民局がビザの詳細についてEメールを送ってきますので、そのメールに従って、ビザのコピーを印刷し、パスポートと一緒に所持し、渡航時にお持ちください。
ご自身のビザに関する詳細事項はニュージーランド移民局のデーターベースに保存管理されています。この情報はビザ取得者本人のニュージーランドへの出入国の権利の有無、また、ニュージーランド入国時にパーミット(滞在許可)を決定するためにも必要です。 よってご自身がオンラインで申請する際には、間違いなく正しく入力するよう気を付けてください。

運用方法は?

印刷したビザのコピーは常にパスポートと一緒に所持し、ニュージーランドに渡航される際には、必ずお持ちください。
空港でチェックインされる際、空港職員がパスポートと一緒にEビザを確認し、搭乗条件を満たしているかを確認いたします。
またニュージーランドでの入国審査の際にもすぐ提示できるようにしておくとよいでしょう。

対象ビザ:ワーキングホリデービザ、学生ビザ

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

ニュージーランドのマヌカハニーについて

マヌカハニーについていろいろ調べていたのですが、そもそもはちみつとは?というところから気になったのでご紹介しています。それにより、マヌカハニ…

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る