ニュージーランドダイアリー

ニュージーランドの現地ニュースや旅行やビザに関する情報まで色々発信しています。

スポンサーリンク

Sundaise Festival/音楽、アートそしてサステナビリティ(環境破壊をせず継続できること)のフェスティバル

イベント情報

Sundaiseは、3日間にわたる音楽、アートそしてサステナビリティ(環境破壊をせず継続できること)のフェスティバルです。Waihiの近くの自然の原生林の中に地元のパフォーマーやアーティスト、ミュージシャンたちの舞台を用意。フェスティバルで使われるステージは、太陽光熱の自家発電でまかなわれています。この取り組みは、現在ニュージーランドで開催されるイベントで唯一、Sundaiseだけなんだとか。

そうしたサステナビリティを掲げるイベントとしては当然(?!)のごとくごみを出さないように徹底した「3つのR(reduce, reuse, recycle)」も推奨されています。このイベントでは出したごみは自分で持ち帰るのが原則です。
食べ物やドリンク類のお店も出店はあるのですが、できれば、自分でお皿やカトラリー、カップなど持ってくるのも一つのアイデアですね。水筒をもってきて、フィルタリングされた水をトップアップすることもできます。

2011年にこのイベントが始まった当初は、目立たないものでしたが、次第にニュージーランドの夏のイベントとして認知度が高まってきています。楽しくてユニークでなおかつハイクオリティな制作集団がWaihiの自然をさまざまな感覚的経験をもたらす舞台へとトランスフォーマー中です。このフェスティバルは、家族連れにもうれしい、お子さんも楽しめるキッズゾーンが用意されています。それに夏といえばキャンプですよね。このフェスティバルでもキャンプ可能なエリアが用意されていますので、宿の心配も無用です。

チケットは、1000枚と限りがあります。これもSundaiseが隠れ家のようなくつろげる場所であり、快適で心地よい雰囲気を保つためです。チケットはお早めに。
期間:2017年3月10日~2017年3月12日
時間:10:00AM~5:00PM
場所:Dickey Flat Campsite,Dickey Flat Road, Waihi
チケット:Eventfindaからどうぞ