ニュージーランドの9つのグレートウォークを紹介した動画まとめ

ニュージーランドには、DOC環境省(Department of Conservation)により選定されたトランピングルートが9つあります。とりわけ美しい景観が見られること、トラックが整備されていることが選定の基準となっています。

北島

トンガリロ・ノーザン・サーキット(Tongariro Northern Circuit)/(トンガリロ国立公園)

映画『ロード・オブ・ザ・リング』の撮影地としても知られる、トンガリロ国立公園内にあるトレッキング・コースです。
ちなみに映画の撮影地は、モルドールです。

ルアペフ山の麓からスタートし、3日~4日かけて歩くコースと日帰りで歩くことのできるトンガリロ・クロッシングもあります。11月~3月にかけての夏の時期がおすすめです。

このエリアは、活火山の多い地域なので、独特に地形を楽しみながらウォーキングを楽しむことが出来ます。
溶岩の造形、噴気孔、間欠泉、特にエメラルド色のクレーター湖などは多くのパンフレットなどで見たこともいらっしゃるのではないでしょうか。

レイク・ワレカレモアナ・グレートウォーク(Lake Waikaremoana Great walk)/(テ・ウリウェラ国立公園)

レイク・ワレカレモアナ・グレートウォークは、テ・ウレウェラ国立公園内に整備されています。そしてトラックのある、ワイカレモアナ湖は、北島でも最も奥深い森林の中にあります。
およそ3~4日間かけて湖畔を一周するウォーキングになります。約46キロの行程です。
手付かずの降雨林や潅木地、湿地、緑豊かな茂み、うっそうとした森林の中を通ります。

ファンガヌイ・リバージャーニー(Whanganui Journey)/(ファンガヌイ国立公園)

グレート・ウォークに選ばれたコースの中で唯一の川下りのコースです。航行可能な川としては、ニュージーランド最大の川、ファンガヌイ川をカヤックやカヌーを使って川を下っていきます。
タウマルヌイから出発し、およそ5日間かけて、145kmの川を下る長い川旅です。
ファンガヌイ川の周辺地域は美しく深い森林に覆われており、その大半が国立公園として保護されています。

南島

エイベル・タスマン・コースト・トラック(Abel Tasman Coast Track)/(エイベルタスマン国立公園)

エイベルタスマン国立公園内にあるこのトレッキング・コースは、ゴールデン・ベイ沿いにあるため、トラックの途中に金色に輝く砂浜のビーチで休憩したり、カヤック遊びをしたり、ウォーキングだけでなく、ビーチのアクティビティも加えると楽しみ方は人それぞれ、自由自在です。
夏の時期は特に多くの観光客が訪れ賑わいます。

全行程は、およそ50kmです。途中にカヌーやウォータータクシーなどを使いたい人は、自由に日程に組み込むことが出来ます。

ヒーフィー・トラック(Heaphy Track)/(カフランギ国立公園)

ヒーフィー・トラックがあるカフランギ国立公園は、ニュージーランド固有の野鳥を多くられることで知られています。
トレッキング中には、トゥイやケレル、様々な野鳥を見つけられるでしょう。飛べない鳥のウェカがハットで迎えてくれるかもしれません。
多彩な高山植物を見られるエリアもあります。
また、毎年5月1日から9月30日までの期間は、マウンテンバイクを利用することができます。マウンテンバイクの利用できる区間は、アオレレからカラメアまでが一般的です。
全行程80kmを5日間かけて歩くか、マウンテンバイクで2~3日で走破できます。

ルートバーン・トラック(Routeburn Track)/(フィヨルドランド国立公園)

ルートバーン・トラックは、世界遺産として登録されているテ・ワヒポウナムの一部である、フィヨルドランド国立公園とマウント・アスパイアリング国立公園をまたいでいます。

全行程39km、と短めのコースではありますが、グレイトウォークの中でも変化に富んだ景観、渓谷、氷河、森林、湖、川、滝、を楽しむことが出来るコースとして人気があります。

また、多彩な野鳥を目にすることが出来ます。

ミルフォード・トラック(Milford Track)/(フィヨルドランド国立公園)

ニュージーランド最大の国立公園、フィヨルドランドにあるミルフォード・トラックは、世界一美しい散歩道として世界中に知られ、人気があるため、予約は必須です。

古くからマオリの人々が利用してきた歴史ある約55キロの行程を4泊5日で歩きます。
スタート地点は、テ・アナウ湖畔そして、ミルフォード・サウンドへと向かう間に、険しい峡谷、豊かな森、フィヨルドランド特有の風景を体感することが出来るでしょう。

ケプラー・トラック(Kepler Track)/(フィヨルドランド国立公園)

テ・アナウのフィヨルドランド国立公園のテアナウ湖とマナポウリ湖の間にあります。全行程60㎞で3日~4日で歩くコースです。
稜線上にあるコースを歩く際、視界を遮るものは何もなく、そこからの壮大な眺めは何とも言えません。

ラキウラ・トラック(Rakiura Track)/(ラキウラ国立公園)

ニュージーランドの南端にあるスチュアート島(人口約400人)にラキウラ・トラックはあります。
このトラックは、全行程32㎞で3日間、海岸と森林、湿地帯を歩くコースです。
起伏の少ないループ状のトラックなので、子供から大人まで一緒に楽しんで歩くことができます。

グレートウォークを歩くためには事前にコース内の宿泊施設を予約する必要があります。

下記のDOCのサイトから予約ができます。
https://booking.doc.govt.nz/Default.aspx

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

ニュージーランドのマヌカハニーについて

マヌカハニーについていろいろ調べていたのですが、そもそもはちみつとは?というところから気になったのでご紹介しています。それにより、マヌカハニ…

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る