2017年 おすすめ!ニュージーランドビールとサイダー(リンゴ酒)

先日ニュージーランドで全国展開しているスーパーマーケット『New World/ニューワールド』がBeer&Cider Awardsを発表しました。
これは、ニュージーランドと海外からエントリーを受け付けたビールとサイダー(リンゴなどのフルーツを使ったお酒)を審査して、美味しさはもちろん、その飲みやすさ、革新的技術により醸造されている点など、多角的な視点から評価したものです。

エントリーされたビールは、519種類、サイダーブリュワリー(醸造所)は、81あったそうです。
審査は、ニュージーランドでもっとも活躍しているビール評論家のマイケル・ドナルドソンさんを始めとした19人の審査員たちにより、ブラインドテイスティングや意見交換などを含めて2日間に及ぶ審査の末、ゴールド、シルバー、ブロンズの受賞ビールとサイダーが決定されました。

中には、ニュージーランドでも生産数があまりないブリュワリーのものもあるので、ニュージーランド在住の方は見つけたら、即ゲットすることをお勧めします。

日本では手に入れることが難しいビール、サイダーもあるかもしれませんが日本で手に入れられるものもご紹介するので、気になった方は、ぜひ、試してみてください。いくつかの受賞ビール、サイダーをご紹介します。

IPA/インディア・ペールエール (India Pale Ale)

Epic Armageddon IPA

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
ニュージーランドのIPAの帝王、新しい時代のIPA、とまで評価されています。
ジューシーでリッチな味わいながらも飲み終わりはすっきり、一口ごとにホップの味わいがあります。ホップの味わいだけ、というようなものではなく、ホップとモルトのバランスが良く、まさに3D体験のような多方面からその味わいを楽しめるビールです。

WEBサイト www.epicbeer.com

IPAに合う料理

ラムショルダー、ビーフブリスケット、プルドポーク、カレー(マイルド)、ブルーチーズ、クリーム・ブリュレ

甘めのダブルIPAなら、ハムやソーセージ、ハンバーガーなどの塩分のあるものとも相性が良い。

Pale Ale

【Bach Brewing DRIFTWOOD Pacific Pale Ale】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
競争の激しい、ペールエールにおいて、ホップの上質なフレイバーをキープしたまま、予算を抑えたビールを作ることは難しいとされています。
このビールは、出し惜しみすることないフレーバーを持っています。
フルーツカクテルのようなアロマを持ちつつ、軽めのボディ、口当たりも柔らかで飲み終わりはすっきりしています。

WEBサイト:www.bachbrewing.co.nz

楽天ショッピング

【ニュージーランドビール】 バッチ・ブリューイング ドリフト・ウッド 330ml

【ニュージーランドビール】 の一覧ページへ

Pilsner

【ParrotDog Pandemonium】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
Pandemoniumは、大混乱とか無法地帯、というような意味合いですが、その名前とは打って変わって、計算しつくされたかのような素晴らしいビールです。
ホップは、すべてオーストラリア産でジューシーでトロピカルなアロマを持っています。軽やかですっきりしており、適度な苦みがあります。上品で全体的に飲みやすいビールです。アルコール度数4.8%。
WEBサイト:www.parrotdog.co.nz

楽天ショッピング

【ニュージーランドビール】 パロットドッグ ビール

【ニュージーランドビール】 の一覧ページへ

Lager

【Hawke’s Bay Pure Lager】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
かすかな苦味、デリケートながらも飲み終わりは、すっきりさが続く確かなラガービールです。
WEBサイト:www.hbbc.co.nz

British-style Ale

【Good George Amber Ale】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
かすかにキャラメルとチョコレートの香りがしつつ、ホップからは、木の香りもしてきます。口に広がる柔らかく、デリケートな甘さで軽めのボディなため、とても飲みやすくなっています。

WEBサイト:www.goodgeorge.co.nz

American-style Ale

【Deep Creek Dusty Gringo India Brown Ale】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
ホップとモルトが程よく混ざり合い、モルトが初めに、次にホップの味わいがしてきます。
グレープフルーツ、オレンジ、トロピカルフルーツの後にココアとちょっと焦げた砂糖の味わいがやってきます。
このビールは、モルトとホップの組み合わせを魅了し、ひきつけてやまないビールです。

WEBサイト:www.dcbrewing.co.nz

European-style Ale

【Delirum Nocturnum】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
セラミックボトルにピンクの象のイラストが描かれた印象的なこのビールは、エキゾチックな味わいです。
煮詰めたりんご、ドライフルーツ、プラム、リコリス、ペッパー、クローブなどのスパイスまで多くを含んでいます。

WEBサイト:www.delirium.be

楽天ショッピング

DELIRIUM nocturnum/デリリウム・ノクトゥルム

【ニュージーランドビール】 の一覧ページへ

Stout, Portrt & Black Beer

【Sparks Brewing Outlander Extra Stout】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
今現在、ニュージーランドで最高のスタウトともいえるでしょう。チョコレートとコーヒーのアロマは、シルキーで口当たりがよく、わずかながらレザーとバニラの香りもします。飲み終わりは、驚くほど長く、ローストしたような苦味の余韻が残ります。

WEBサイト:www.sparksbrewing.co.nz

Wheat & Other Grain Beer

【Bach Brewing WITSUNDAY Blonde IPA】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
ベルギービールとIPAの融合させたような作るのが難しいとされているスタイルのビールです。
初めのアロマは、スパイシーさとともにキウイフルーツのサラダのような香りがします。
口当たりは、芳醇で小麦とレモンの軽やかな酸味のあるクリーミーさ、そして後からくる苦味、クローブやレモングラスのスパイスも感じられます。
何層ものフレイバーと舌触りを感じることが出来ます。
WEBサイト:www.bachbrewing.co.nz

Speciality, Experimental, Aged, Wood-aged and Flavoured Beer

【Petrus Aged Pale】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
酸っぱいビールを試してみたい人にぜひ手に取ってほしいビールです。口当たりは、酸味のあるクリーミーさがあり、土っぽい地下にあるような匂い、古い木、濡れた土、朽ちていく秋の落ち葉のような特徴があります。
一方で、レモンやベリー、リンゴのみなぎるフレッシュさも感じられます。

WEBサイト:www.brouwerijdebrabandere.be

Cider

【Scrumpy Apple Cider】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
アルコール度数8.2%と、甘すぎもせず、気骨あるサイダーに仕上がっています。リンゴのフレッシュさとジューシーさに加えて、バランスよく酸味も感じられます。

サイダーに合う料理

ポーク料理特にアジアンテイストのポークベリーや、ローストポーク、ソーセージなど。クリームチキンパスタやカボチャスープなどもおすすめです。

Fruit & Flavoured Cider

【Good George Drop Hop Cider】

ニュージーランドのビール、サイダー(リンゴなどフルーツを使ったお酒)の紹介。
ベースとなるサイダーにさらなるフレイバーの要素を加えるためにホップを追加し、すべての微妙なニュアンスとフレイバーを出すことに成功しました。
パッションフルーツ、マンゴー、パイナップルなどのアロマのジューシーさと柔らかいホップの苦さが広がります。
ビールで用いる原料をサイダーにも用いるという革新的な技術が審査員により評価されました。

WEBサイト:www.goodgeorge.co.nz

その他の受賞ビールはこちらから

サイダー、ビールの紹介New Worldアワード
http://www.newworld.co.nz/media/7683747/bca_medals_list_by_brewery.pdf

楽天サイトからニュージーランドビールを探す

【ニュージーランドビール】 の一覧ページへ

関連記事はこちら


ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

Miramer

ニュージーランドの映画史と代表作品ピックアップ

1990年代以降、急速にニュージーランドの映画産業は、注目を浴びるようになってきました。その火付け役となったのは、ご存知のとおり、ピーター・…

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る