2016年のニュージーランド ワークビザ取得上位5か国!(をちゃんと伝えようと思う。)

先日、ニュージーランドヘラルドのニュースで2016年のワークビザ取得上位5か国が発表されていました。




それによると以下のようになります。

1.UK
2.ドイツ
3オーストラリア
4.南アフリカ
5.USA

納得するのは、ちょっと待て。

ただ、これにはちょっと付け足しておかないといけないことがあるのでご紹介をしておきます。
ニュージーランドファースト党の政治家Winston Petersによると、ヘラルドが基にした数字は、ニュージーランドへの出入国カードに基づくものなので、ワークビザが発行された数ではないし、入国時は、学生ビザでも入国してから、ワークビザに切り替えて長期滞在をしている人やニュージーランドを出国する時には、まだワークビザの申請中で取得できていない人などのケースをカウントしていないデータを基にしているのだそうです。
(筆者の心の声:え、そんなデータに基づいた上位5か国を発表されても、まったく意味ない…。むしろ、ガセネタ…。)




ニュージーランドファースト党は、こうも述べています。
入国後、ニュージーランドに滞在している間に、ビザの種類を変更している人は、多数いるにもかかわらず、その実態を捉えていないデータを基に発表されたランキングは、薄っぺらなものであり、誤解を招くもの、さらには”propaganda/プロパガンダ”とまで言って批判をし、
ヘラルドの用いた数字よりも、もっと正確なデータがビジネス・イノベーション・雇用省にあるのに、なぜそれを使わないのか?とも指摘をしていました。

おいおい、読者を混乱させんでくれ。

ニュースを受け取る側としては、もっともらしい数字を挙げられると、そうなのか、って信じてしまいます。でも、その数字の根拠となるデータがそもそも正しくないものだったら、もっと実態に即したデータがあるのにそれを用いないのは、作為的でもありますし、悪意すら感じます。
受け取り手が間違った方向へ向かわされてしまう可能性があり、大迷惑です。




個人的には、ヘラルドの出した、上位5ヵ国に懐疑的だったため、ニュージーランドファースト党により、出されたニュースを読んで、すっきりしました。個人的にはこちらのランキングの方がヘラルドよりも信用できると思っています。
ニュージーランドファースト党Winston Petersによって、学生ビザ含め、各種あるワークビザ取得状況について発表された内容をご紹介しておきますね。

家族部門のワークビザ認可(2015/16)

Family work visas granted 2015/16:
インド/India (7720),
中国/China (4012),
フィリピン/Philippines (3216),
英国/UK (2566).

すべてのテンポラリーワークビザ(2016年6月30日時点)

Outstanding temporary work visas as at June 30, 2016:
インド/India (25,479),
英国/UK (15,040),
中国/China (12,192),
フィリピン/Philippines (11,980).

エッセンシャルスキルビザ認可(2015~2016)

Essential skills visas granted 2015/16:
フィリピン/Philippines (5408),
インド/India (4812),
英国/UK (3686).

レジデンス認可(2015~2016)

Residence approvals 2015/16:
中国/China (9360),
インド/India (8498),
英国/UK (4934),
フィリピン/Philippines (4614).

学生ビザ認可(2015~2016)

Student visas granted 2015/16:
中国/China (25,931),
インド/India (19,920),
韓国/South Korea (4888),
フィリピン/Philippines (3996),
日本/Japan (3604).

(筆者の心の声:…やっぱり、アジアが上位にきてる…。)

Ministry of Business Innovation and Employment statistics for the top source countries(ビジネス・イノベーション・雇用省による上位国についてのソース)。
http://www.nzfirst.org.nz/nz_herald_alternative_facts_misleading_over_immigration

▼Opinion: The real story on immigrant work visas
https://www.nbr.co.nz/article/opinion-real-story-immigrant-work-visas-b-202265

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る