ニュージーランドダイアリー

ニュージーランドの現地ニュースや旅行やビザに関する情報まで色々発信しています。

スポンサーリンク

コンテンポラリー・アートが見られる世界で最も大きなアート・パーク『ギブズ・ファーム/Gibbs Farm』

北島

ニュージーランドのオークランドから北へ車で1時間くらいのところにある『ギブズ・ファーム/Gibbs Farm』は、クライストチャーチ出身のアラン・ギブスの所有するファームです。
ただ、単なるファームではなく、アーティストに野外展示場としてファームを提供しているため、このファームには、いくつもの巨大なコンテンポラリー・アートが存在しています。

広さにして約1,200エーカーと広大なこのファームは、南半球最大の湾であるカイパラ・ハーバー沿いにあり、多彩な地形を持っています。
アーティストたちは、このファームのユニークな地形、景観を活かして作品を作っているので、アートそのものだけでなく、景観と合わさった時の素晴らしさは圧倒的です。






それぞれのアートワークとアーティストの紹介は、こちらのページでご覧になれます。気になった作品があればチェックしてみてください。

ギブズ・ファームを訪れるには

ギブズ・ファームは、私有地ですので入場するためには、WEBサイトから予約を申し込む必要があります。
すべてのアートを観るには、約3~4時間かかるようなので、歩きやすい靴、急に雨が降ってもいいようにレインコートなどお持ちになるとよいでしょう。

【オープン】
オープン日は指定された日となります。(毎月1回程度)
時間は、午前10時から午後2時の間です。

【クローズ】
雨の日、冬の間は閉まっています。

【場所】
2421 Kaipara Coast Hwy., Makarau, Auckland, New Zealand

▼予約はこちらから
http://bookings.gibbsfarm.org.nz/reservations/

▼WEBサイト
http://www.gibbsfarm.org.nz/

▼WSJ
https://www.wsj.com/articles/a-reclusive-millionaires-vast-new-zealand-sculpture-park-1495364403