空中レストランがオークランドにやってくる!

Floating restaurant/空に浮かぶレストランがオークランドにやって来るとのことですが、レストランが浮かぶ?と不思議に思いますが、まさにその通り。
ダイニングテーブルごと地上50メートルの高さまでクレーンで吊り上げて、空中真っただ中で食事を楽しむということらしいです。

この空中レストランは、11月29日~12月17日の期間限定でオークランドのクイーンズ・ウォーフ上に登場します。一日のうち、ブランチ(1回)、ランチ(2回)、ワインティスティング、カクテルセッション、ディナータイム(2回)がスケジュールされているそうです。このうちから参加したいものを選ぶことになります。空からの絶景、スリルを味わうとともに、ワインやカクテル、食事を楽しむという、もはや、食事しながらの『アトラクション』ですね。

始まりはベルギー

この空中レストランの発祥は2006年、ベルギーなんだそうです。その後、東京、ロンドン、パリなどを含め既に世界50か国以上で展開されているのだとか。
この空中レストランで腕をふるうシェフも有名なセレブリティ・シェフが務めます。目の前でセレブリティ・シェフにより調理される特別な料理を味わうことも『アトラクションの一部』として目玉になっています。
ニュージーランドで活躍するセレブリティ・シェフには、Simon Gault(サイモン・ゴート)や Gareth Stewart(ガレス・スチュワート)、Phil Clark(フィリ・クラーク)といった名実ともに人気のレストランのシェフ達がおり、彼らもこの空中レストランで腕をふるうようです。
特にこの3名は、それぞれレストランのオーナー、シェフとして活躍したり、有名な料理番組の『マスター・シェフ』、『マイ・キッチン・ルール』で審査員を務めたりするなどニュージーランドの料理界をけん引する実力者たちです。
日によってどのシェフが担当するか違っていますので、チケットを購入する際は、チェックしてみてください。
費用は1人あたり、ブランチ$258~、ランチ$348~、ディナー$498~、ワインのテイスティング$278~のような価格になっています。

食事だけと考えたら、高い気もしますが、空中で食事する機会もめったにないでしょうし、空中での絶景を楽しみつつ、セレブリティ・シェフの美味しい食事も楽しめるとなれば、妥当なのかな…。

チケットはこちらから

Ticketmaster/チケットマスター

▼参照
https://www.eventsinthesky.com.au/
http://www.newshub.co.nz/home/new-zealand/2017/11/floating-restaurant-coming-to-auckland.html

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る