ユリの花びらでマオリの伝統的ウェディング用マントを作成

Photo by Bianka Csenki
ウェリントンのフローリストがマオリ族がウェディングで着用する伝統的なマントのデザインを500枚のユリの花びらを使って作ったそうです。

マオリ・テイスト活かしたフラワー・アート

これは、ニュージーランド フラワー・ウィークにおいて、マオリ・テイスト活かしたフラワー・アートを作るチャレンジの中で作られた作品です。

マオリ族が着用する伝統的なウェディングのコートは、カラフルな鳥の羽を使ったものですが、色鮮やかなユリの花びらを用いて作られている花のマント。
ユリの花びらでマオリの伝統的ウェディング用マントを作成
写真をパッと見た限りでは、羽のように見えますね。とてもきれいです。
ちなみに、マオリの伝統的なマント(Korowai)は、下の写真のようなデザインです。長いもの、短いものなど多彩なデザインがあります。

マオリの伝統的なマント(Korowai)
Photo:James Heremaia

ニュージーランド フラワー・ウィーク開催中

現在、ニュージーランド フラワー・ウィーク/NZ Flowers Weekが、オークランドで開催中で(11月20日~26日)、ニュージーランドの生花業界で奮闘している、花農家、小売業者、フローリストそれから地元で生育される生花や生花業界がニュージーランド文化、経済に重要な役割を果たしていることにスポットを当て、今以上に消費者たちにニュージーランドの花々に興味をもってもらうためのイベント週間になっています。

ニュージーランドの生花業界をサポートするために、ウェブサイトからフラワーリストが作成したブーケを購入することが出来ます。ニュージーランドのフラワー業界に興味のある方は、是非サイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。
▼ニュージーランド フラワー・ウィーク
http://nzflowersweek.co.nz/

▼参照
https://www.stuff.co.nz/life-style/fashion/99043572/wellington-florist-crafts-traditional-mori-wedding-cape-from-hundreds-of-lilies

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る