レゴ好き必見。子供から大人まで楽しめる、レゴ・ワールドがテ・パパにて展開中。

Photo by Alphacolor 13
世界に14人しかいないレゴ公式のビルダーの一人である、Ryan McNaughtさんと彼のチームとで作り出されたレゴの世界が『The Wonders of the World exhibition』と題して、現在ウェリントンにある国立博物館のTe papa(テ・パパ)にて公開されています。

5000時間をかけて、インドにあるタージ・マハルやフィレンツェにあるダビデ像 (ミケランジェロ)、中国にある万里の長城、ニューヨークにある、エンパイア・ステート・ビルディングなどなど、誰もが知るような建物をレゴで作成しており、どれもが驚きの完成度です。

展示されている作品たちを見るだけでなく、子供も大人も含めて、レゴを使って思い思いのものを作ったりできます。子供向け、大人向けそれぞれを対象にしたイベントもありますので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

Let’s Go Build: A Festival for LEGO Lovers


【期間】
2017年12月9日(土)~2018年2月11日(日)
【チケット】
大人:$19.50
小人:$9.50

チケット購入は、こちらから

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

偽物のマヌカハニーをつかまされないように気を付けること

Photo by Massimiliano Latella ニュージーランドならではのお土産として必ずと言っていいほど選ばれるニュージーラ…

おすすめ記事

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る