この夏、ニュージーランドの河川で泳ぐ前にWEBサイトで水質チェックは必須?!

Photo by Rod Long
ニュージーランドは、ここ数日の間に小・中・高校生たちの大部分は夏期休暇に入っています。
多くの企業に勤める社会人たちも夏期休暇が始まったり、公共交通機関もクリスマス&ニューイヤー用のタイムスケジュールに変わる時期に入っています。
だいたい学生なら、12月20日あたり、社会人なら22日くらいから2018年の1月5日あたりくらいまでホリデーで、新年の仕事始めを8日からの人が多いようです。

夏の休暇といえば水遊び

ニュージーランド人も日本人も大して変わりがありませんが、夏の休暇の過ごし方といえばやっぱり、海や川で泳いだり、水遊びをして楽しむ人が多いです。

ただ、気を付けないといけないのは、ニュージーランドでは、水質が悪化している河川がいくつかあるということです。
これは、近年大きな問題として取りざたされているのですが、水質悪化の大きな問題は、ファーム(特に乳牛用ファーム)からの糞尿がそのまま河川に垂れ流されてきたことや、急激な人口増加で下水処理が追い付いていなかったりと複雑な状況が絡まっています。

見た目で明らかに汚いと分かる河川もあれば言われないとその危険に気づかなかったりする河川も中にはあります。

そんな中、この河川で本当に泳いで大丈夫なのか?と気になる人もいるわけで、そんな方には、是非チェックしてほしいWEBサイトがあります。
▼Can I swim here?/ここで泳げる?
https://www.lawa.org.nz/explore-data/swimming

ニュージーランド全国700カ所に及ぶ河川の情報が載っているそうですので、この夏お出かけ予定の場所の水質状況をチェックしてみるといいですね。

ニュージーランドは自然がきれいと思いきや…

もちろん、観光向けにみせる美しいダイナミックな自然が多くあるのは本当ではありますが、一方で、抱えている環境問題もあるんですね~。完璧なことなどないとは分かっていますが、やっぱり残念ですよね。

水質改善の対策は遅ればせながら政府はもちろん、民間、地域住民により進められています。
すぐに改善できる事ではないと思いますが、元の水質に少しでも近づくように、ニュージーランドに住む、個々人が意識改革していくことが求められるようになっています。

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

おすすめ記事

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る