クイーンズタウンQueenstownのアクティビティ情報

雄大な山々と美しいワカティプ湖畔に面した町は、南島の中で一番といっていいほど、多くの観光客が一年を通して訪れる地です。海や山や川などでの多種多様なアクティビティがあり、クイーンズタウン近郊の街にも移動がしやすく、人気のあるスキー場やロードオブザリングのロケ地となった場所など国際的な人気・知名度を持つ観光資源がたくさんあります。ここでは、クイーンズタウン中心部に絞って見どころやアクティビティの紹介をしています。

クイーンズタウンはどんな町?

クイーンズタウン空港から町の中心部に行くまでに、たくさんの観光客向けのホテルやバックパッカーなどの宿泊施設がずらりと並んでいるのが見えてきます。いかにクイーンズタウンが観光産業でなりたっているかを物語っています。また、避暑地としての利用も多く、高級そうな別荘が多くあります。夏休みの時期には、観光客だけでなく、スクールホリデーを利用したキウィの家族も多くやってきています。
クイーンズタウン自体は、とてもこじんまりとした小さな町です。2、3時間もあれば町の中心部を見て回ることができるでしょう。
queenstown-downtown
中心部のキャンプストリート(Camp st)とショット・オーバーストリート(Shotover st)の交差点にi-siteがありますので、クイーンズタウンやその近郊でチャレンジしたいアクティビティなどについて情報収集や予約ができます。また、The Mall という通りでは、おしゃれなブティックやレストラン、お土産物を扱うお店がたくさんあります。

交通

クイーンズタウンとその近郊への移動手段には、コネクタバス(Connectbus)が便利です。コネクタバス(Connectabus)は、クイーンズタウン市内と近郊のエリア、空港を繋いでいます。
主な行先は、Queenstown、Airport、Remarkable park、Arrowtown、Frankton、Lake Hayes、Estate、Fernhill、Sunshine Bay、Kelvin Heighlights などです。黄色い車体が目印です。バスの乗り方は、バス前方から乗車して目的地をドライバーに告げて、料金を支払います。目的にが近づいたら降車ボタンをおして下車するだけです。
乗車料金は各方面により違いますのでWEBサイトから確認ができます。
詳しくはこちらhttps://www.orc.govt.nz/public-transport/queenstown-buses

見どころ

見どころはたくさんあって書ききれませんので一部の有名どころとアクティビティを紹介いたします。

有名なハンバーガー店があります。

fergburger
Shotover stを歩いているとあるお店に長い行列があることに気付くと思います。世界中からの観光客が一度は食べてみたいと行列を作っているファーグバーガー(ferbgurger)というお店です。長いときはかなりの時間待つことになるので滞在期間に余裕がある方は寄ってみてはいかがでしょうか。
■fergburger https://www.fergburger.com/fullscreen.html

マイナス5度のアイスバー

18トンを超える氷でできたICE Barがあります。マイナス5度の中で氷でできた室内の家具に圧倒されること間違いなしです。加えて氷でできたグラスで飲むカクテルもきっと忘れられない味になるでしょう。

カジノがあります。

ラセターズ・ワーフ・カジノ

1999年にクイーンズタウンに初めてできたカジノです。
https://www.skycityqueenstown.co.nz/wharf-casino/

スカイシティ・クイーンズタウン・カジノ

街の中心部にあるカジノです。
https://www.skycityqueenstown.co.nz/queenstown-casino/

いずれのカジノも以下の入場条件に気を付けてください。

入場条件:
20歳以上であること
身だしなみがきちんとしていること(汚れた靴は不可)
帽子の着用はできません
写真撮影不可
各種機器も使用不可(ビデオ、パソコン、計算器、携帯電話、ゲーム機など)

TSSアーンスロー号(TSS Earnslaw)のクルーズ

earnslaw
石炭が燃料の蒸気船がワカティプ湖をから対岸のWalter Peakまで走っています。
現在は遊覧船として航行しており、船内でデッキやブリッジで散歩したりしてクルーズを楽しむことができます。
詳しくはこちら

アウトドア・アドベンチャーが豊富

クイーンズタウンでは何といっても山・海・川・空のどこでも楽しめるアクティビティがたくさんあります。各種アクティビティを紹介いたします。

空系 アクティビティ

パラグライダー、タンデムパラグライダー、スカイダイビング、バンジージャンプなど空に関するアクティビティのほとんどがここ、クイーンズタウンで体験できます。

バンジージャンプ

世界初のバンジージャンプの場所として知られる、Kawarau Bridge があります。 またニュージーランドで一番の高さ(134m)を誇るNevis Bungyに挑戦することができます。
Photo:AJ Hackett Bungy New Zealand
世界初のバンジージャンプの場所として知られる、Kawarau Bridge があります。
またニュージーランドで一番の高さ(134m)を誇るNevis Bungyに挑戦することができます。
WEBサイト: https://www.bungy.co.nz/

パラグライダー

Tandem paraglider ready to take off
クイーンズタウンの山側を見上げると、パラグライダーが浮遊しているのを見かけます。初心者の方でもインストラクターと一緒に乗るタンデムがあるので安心して挑戦できます。
WEBサイト: https://www.nzgforce.com/

スカイダイビング

最高上空4500メートルからのダイブ(約60秒間!)をクイーンズタウンで!
Photo:NZ One Skydive
最高上空4500メートルからのダイブ(約60秒間!)をクイーンズタウンで!
NZONEには訓練を積んだ有資格者を80名ほど採用されていますので、初めての方でもタンデムスカイダイビングなら安心してチャレンジできるかも?
またSwing(スウィング、空中ブランコ)といって、渓谷の間をワイヤーを使ってブランコのように動くバンジージャンプもあります。
WEBサイト: http://www.nzoneskydive.co.nz/home

気球

約1時間の空の旅を気球で。夏の時期は、朝5時半ころから、冬の時期は8時半頃から気球に乗って朝の静かな空をゆったり楽しむことができます。Coronet PeakやThe Remarkables ski areas、フィヨルランド国立公園などの上空を通過します。 また、ワカティプ湖、shotover川、Kawarau川、そして、ロードオブザリングのロケ地となった場所も見ることができます。ロケ地の例としては、 The Ford Of Bruinen、Dimrill Dale、The Gates of Argonath、The Pillars Of The Kingsなどをみることができます。
WEBサイト: https://www.ballooningnz.com/

水上系 アクティビティ

ジェットボート

エキサイティングなジェットボートに挑戦!美しい景観で有名なショットオーバー渓谷をジェットボートで駆け巡ることができます。
Photo:Shotover Jet

エキサイティングなジェットボートに挑戦!美しい景観で有名なショットオーバー渓谷をジェットボートで駆け巡ることができます。
WEBサイト: https://www.shotoverjet.com/

ラフティング(rafting)

ラフティング初心者の方にとっては、Kawarau Riverのラフティングが景色を眺めながらリラックスして景色などを楽しめるでしょう。Shotover Riverのラフティングでは、Skippers Canyonなどがあり、よりエキサイティングな内容になっています。また、Kawarau River や Remarkable Mountainsの景色をゆったり楽しめるカヌーもお勧めです。
WEBサイト: https://www.queenstownrafting.co.nz/

Skyline Gondlaでのアクティビティ

クイーンズタウンでのアクティビティ、スカイゴンドラでのリュージュ
photo:Julian Apse
Skyline Gondlaスカイライン ゴンドラを使って展望台まで上がることができます。展望台からは眼下に広がるクイーンズタウンの町そして山々、美しいワカティプ湖を一望できます。家族で楽しめるLugeという乗り物があります。専用のコースを滑り下りるそのスピードと迫力は子供だけでなく大人も楽しめます。
また、ここには、唯一ゴンドラでアクセスすることができるマウンテンバイクのトラックがあります。30kmsを超える整備されたコースでバイカーたちにも人気があります。レストランもありますので、湖を見下ろしながら食事を楽しめます。夜になると天体観測のツアーもあります。(Skyline stargazing)
Skyline Gondlaについてはこちらをどうぞ

山系 アクティビティ

クイーンズタウンでマウンテンバイクやトレッキングを楽しもう。

Photo:Camilla Rutherford

ZIPTREK エコツアーズ

木々の間にワイヤーが張られており、そのワイヤーを使って木々を渡り歩くアクティビティです。山の澄んだ空気を楽しみながら、ワカティプ湖の景色を楽しむことができ、また山や鳥に関する話をガイドから聞く機会も得られます。
WEBサイト: https://www.ziptrek.co.nz/

クイーンズタウンサイクルトレイル

自転車の貸し出しもありますので、クイーンズタウン近郊を自転車で自分のペースで見て回ることができます。見どころをガイドの案内でめぐるツアーもありますし、マウンテンバイク上級者向けコースもあります。
WEBサイト: https://www.aroundthebasin.co.nz/

ウォーキング

トランピングツアーやガーデンツアー、湖湖畔のウォーキングツアーなどがあります。

ガーデンツアー

WEBサイト: http://www.queenstowngardentours.co.nz/

湖畔ウォーキングツアー

WEBサイト: https://www.nzwalks.com/the-walks/half-day-walks/

ルートバーントラック Routeburn Track

グレートウォークの一つ、ルートバーントラックに挑戦
Photo:Stewart Nimmo
3日~4日間かけて32kmを歩くルートバーントラックにも挑戦できます。クイーンズタウンとミルフォードサウンドの間を歩きます。
WEBサイト: https://www.ultimatehikes.co.nz/en/guided-walks/the-routeburn-track

無料のウォーキングツアーもあります。

WEBサイト: http://freewalkingtoursqueenstown.co.nz/

その他、ご自分の旅程に合わせて、クイーンズタウンで楽しめるハイキング、ウォーキングを探してください。

https://www.queenstownnz.co.nz/things-to-do/outdoor-activities/walking-and-hiking

ホースライディング

Walter Peak High Country Farmを通って、ワカティプ湖と山々の景色を楽しみながらリラックスして馬上からの景色を楽しむことができます。初心者ももちろん参加できます。
WEBサイト: https://www.realjourneys.co.nz/en/experiences/horse-treks/walter-peak-horse-treks/

4WDツアー

クイーンズタウンでマウンテンバイクやトレッキングを楽しもう。

Photo:Sara Orme
ショットオーバー川沿いに広がるスキッパーズキャニオンには、4WD以外の車では通行が難しく、個人での通行は制限されているので、ツアーの利用をおすすめします。
WEBサイト: https://www.nomadsafaris.co.nz/

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

2018年ニュージーランド航空、世界の安全な航空会社20に選出。

Photo by Ross Parmly 航空会社や航空機を評価するサイト、エアライン・レーティングス(AirlineRatings.co…

日本からニュージーランドへの直行便まとめ

今のところ、日本からのニュージーランドへの直行便が出ているのは、ニュージーランド航空のみになります。 他国への経由をしたりするのが面倒な方…

Miramer

ニュージーランドの映画史と代表作品ピックアップ

1990年代以降、急速にニュージーランドの映画産業は、注目を浴びるようになってきました。その火付け役となったのは、ご存知のとおり、ピーター・…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る