クライストチャーチについて

クライストチャーチは、南島のカンタベリー地方に位置し、ニュージーランド7大都市の一つで南島最大の人口を擁しています。ゴシック様式の建物が点在しており、またガーデニングでも有名で、あたかもイギリスにいるような景観をもっている街です。ただ、残念なことに、2011年2月、クライストチャーチの街を大地震が襲い、中心部にある多くのゴシック調の建物の多くが破壊されてしまいました。
しかしながら建物自体は損壊を受けても、依然美しい街並みは残されており、川沿いでサイクリングをしたり、エイボン川のパンティングなどハグレー公園内での運航を再開しています。街の再建が進むにつれて、革新的でおしゃれなお店が続々と登場しています。

2016年現在・・・、

いまだ震災の爪痕を感じるというのが筆者の印象ですが、復興に向けて大規模な工事が行われていたり、新しい商業施設の建設など、街全体が一丸となって、賑わいを取り戻そうとしているのがとても伝わってきます。中心部にある一部の見どころをご紹介したいと思います。

リスタート・コンテナ・モール(Re:Start Container Mall)

Re:Start Container Mall
Re:Start Container Mall

2011年の震災後に新しくできたショッピングエリアです。どのコンテナも色鮮やかに塗装されていて、ニュージーランドの有名なお店や、ギフトショップ、飲食店が出店しています。また、アート作品もこのエリアに設置されており、さすがクライストチャーチといった感じです。
http://www.restart.org.nz/

クライストチャーチ・アートギャラリー(Christchurch Art Gallery – Te Puna o Waiwhetu)

Christchurch Art Gallery Builiding
arts

このアートギャラリーは、ガラス張りの美術館で館内は、とても開放的でモダンな美術館です。2011年のカンタベリー地震で被害を受け、耐震工事のために閉鎖されていましたが、ついに工事が完了し再オープンしています。
https://christchurchartgallery.org.nz/

大聖堂 (Cathedral)

Cathedral
街の中心に位置しています。1864年に着工され、完成までに40年あまりの歳月を費やしたそうです。2011年の大地震により、塔や建物の一部が崩落するなど甚大な被害を受けており、復旧までは、時間がかかるようです。

国際南極センター(International Antarctic Centre)

クライストチャーチ中心部から車で約20分の距離にあるリトルトンという港町でかつて南極探検隊の出発基地として活躍した歴史をもつことから国際南極センターが作られました。ここでは、実際に南極に行ったのと変わらないくらい、迫力ある体験ができます。
https://www.iceberg.co.nz/

カンタベリー博物館 (Canterbury Museum)

Canterbury Museum
ネオ・ゴシック建築の建物で、カンタベリー地区の開拓の歴史、マオリ文化、ヨーロッパからの移民の歴史などを歴史的な資料とともに展示した博物館です。南極への出入り口でもあるクライストチャーチの歴史、南極探検に関する資料、調査標本の展示も行っており、今は、絶滅してしまった巨鳥モアや国鳥キーウィなど希少鳥類の剥製展示もされています。
https://www.canterburymuseum.com/

カードボード・カセドラル(The Cardboard Cathedra)

The Cardboard Cathedra
クライストチャーチにあるカードボード・カセドラルは、2013年にオープンした仮設大聖堂で、設計は日本人建築家の坂茂氏が担当しています。2011年の地震でクライストチャーチのシンボルだった大聖堂の一部が損傷し、修復が不可能になったため、その代わりとして建てられました。
この教会は、建築資材として特殊加工された紙を用いており、内部にある祭壇もすべて特殊な紙で作られているそうです。使用された紙に施された特別加工により、すぐれた耐久性をもっています。

http://www.cardboardcathedral.org.nz/

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

ニュージーランドを国内長距離バス (インターシティ バス)で1人旅に出かけよう!

ニュージーランドは、長距離バスの交通網が発達しているので全国主な観光地へは、長距離バスでアクセスができ大変便利です。特に気ままにひとり旅をし…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る