Eビザについて

Eビザビザ
Eビザ

Eビザって何?

従来までは、ビザが発給されるとパスポートにビザラベルが貼られていましたが、ビザがオンラインで発給されるようになり、それをEビザと呼んでいます。
内容は、パスポートに発給されるビザラベルと同じですが、ニュージーランド移民局がビザの詳細についてEメールを送ってきますので、そのメールに従って、ビザのコピーを印刷し、パスポートと一緒に所持し、渡航時にお持ちください。
ご自身のビザに関する詳細事項はニュージーランド移民局のデーターベースに保存管理されています。この情報はビザ取得者本人のニュージーランドへの出入国の権利の有無、また、ニュージーランド入国時にパーミット(滞在許可)を決定するためにも必要です。 よってご自身がオンラインで申請する際には、間違いなく正しく入力するよう気を付けてください。

運用方法は?

印刷したビザのコピーは常にパスポートと一緒に所持し、ニュージーランドに渡航される際には、必ずお持ちください。
空港でチェックインされる際、空港職員がパスポートと一緒にEビザを確認し、搭乗条件を満たしているかを確認いたします。
またニュージーランドでの入国審査の際にもすぐ提示できるようにしておくとよいでしょう。

対象ビザ:ワーキングホリデービザ、学生ビザ

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2020/1/29 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。また、2020年4月5日(日)まで、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 ニュージーランド行き
エコノミー114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!

ニュージーランドには行ってみたいけど、どこに行けばいいのか、決められない方に!

世界各地の旅行プランあり。 ニュージーランドのどこへ行こうか、何をしようか、旅行プランが全くない方!もしくは行く予定だけど、計画立てるのがちょっと面倒…。 おすすめの旅行プランを作ってくれたら楽だな…、なんて思っている方、いらっしゃいませんか?! そんなあなたに、ニュージーランド旅行プランの提案が受け取れるタウンライフ旅さがし「海外旅行プラン一括依頼サイト」というサービスがおすすめです。 必要事項をフォームに入力して、無料で問い合わせることが出来ます。せっかくの旅行をより充実したものにするために海外旅行のプロの意見を参考にしてみてはいかがでしょうか。 利用の流れ海外ハネムーンやリゾート旅行のプランも無料です☆
ビザ ワーキングホリデー ビザ 学生ビザ
スポンサーリンク
ニュージーランド ダイアリー
タイトルとURLをコピーしました