犯罪経歴証明書 (Police Certificate)について

犯罪経歴証明書 (Police Certificate)について

犯罪経歴証明書 (Police Certificate)とは?

ある人物について犯罪経歴が無いまたは有ることを証明する公文書のことをいいます。
一般的には、無犯罪証明書、警察証明書などと呼ばれています。

この証明書は各種ビザを申請するときに必要となる場合があります。この証明書が必要になった際の取得方法についてご紹介したいと思います。

日本居住者の場合

警視庁・道府県警察本部で発行されます。
※日本に一時帰国した際に、警視庁及び道府県警察本部(現在住民登録がある居住地、または海外転出届を提出済の場合は、最後に住民登録があった所の警察本部)で申請することも出来ます。この場合、必要書類、発行日数などは直接、地元の警察本部までご確認下さい。

日本国外居住者の場合

基本的には居住地を管轄する在外公館(日本大使館・総領事館)が申請窓口となります。

在外公館(日本大使館・総領事館)に来館する前に…

1.申請前には予め申請用紙などの必要書類を取り寄せる。
2.電話で予約を取り来館日を決定する。
3.予約した日時に来館には、記載済みの必要書類全て、また、発行される証明書の受領を郵送で希望される場合は、郵送の返信用封筒(送料支払い済、宛名など記入済のこと)を持参する。

来館当日…

在外公館の職員の指示に従い、指紋採取後、必要書類を提出して完了です。
申請時に指紋を採取します。指紋は、両手の親指から小指まですべて取られます。
※本人の指紋を取りますので代理申請はできません。

指紋を取ってから犯罪証明書が届くまで通常約2ヶ月くらいかかります。※在外公館から申請する場合は、外務省を経由して警察庁への発給取次を行っている関係上、証明書が手元に届くまでに3ヶ月以上かかる場合もあります。
さらに、発行されてからの有効期限は6ヶ月です。ビザを申請したい時期、そして現在のご自分のビザの有効期限を考慮して申請しましょう!

必要書類

・申請書PDF 記入して持参しましょう。
・パスポート
・警察証明書の提出を要求されている事実が確認できる書類
(申請が必要になったビザ申請書類などを記入を済ませた状態で用意してください。)
移民局からの要請文または移民局に提出する申請書(原則必要事項全て記入済みで顔写真添付済みのもの)。ビザをオンライン申請する場合は必要事項を入力後、画面を印刷したもの(氏名・旅券番号のみでは不可)。

申請場所(ウェリントン在住の場合)

在ニュージーランド日本国大使館(ウェリントン)
領事班(Visa & Consular Section)
開館時間:月曜日~金曜日午前9時~午後12時半、午後1時半~午後4時半)
ただし、警察証明、在留証明、署名証明の申請受付は、9:00~12:00、13:30~16:00の時間帯となります。

【所在地】
Level 18 The Majestic Centre 100 Willis Street
PO Box 6340  Wellington
【電 話】 (04) 473-1540  
【FAX】 (04) 473-9559
【E-Mail】 consular@wl.mofa.go.jp

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

ニュージーランドのマヌカハニーについて

マヌカハニーについていろいろ調べていたのですが、そもそもはちみつとは?というところから気になったのでご紹介しています。それにより、マヌカハニ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る