オフェンシブな地名の変更 in NZ

先日、ニュージーランド政府はオフェンシブな地名の変更をを発表しました。オフェンシブ/offensiveとは、侮辱的な、不快にさせるというような意味です。

時代とともに変わる人々の認識を反映

ニュージーランドにある地名は、だいたいが英語とマオリ語の両方の名前をもっています。
当時は、差別の認識がないまま用いていたり、その意識が希薄だったためにつけられた名前が、時代が変わる中で使用することが不適切とされるものが当然でてくるわけです。今回の変更は以下の3つの地名が挙げられています。

Nigger Stream
アーサーズ・パス近くにあるNigger Streamは、Pukio Streamへ。

Niggerhead
Lake Summerの上部にあるNiggerheadは、Tawhai Hillへ。

Nigger Hill
アーサーズ・パスの東にある、Nigger Hill は、Kanuka Hillsへと変更になります。

これらの新地名は、12月15日から使用となっています。

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

Miramer

ニュージーランドの映画史と代表作品ピックアップ

1990年代以降、急速にニュージーランドの映画産業は、注目を浴びるようになってきました。その火付け役となったのは、ご存知のとおり、ピーター・…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る