ワイへケ島でアートを楽しむ ~Sculpture on the Gulf~

ワイへキ島は、ニュージーランドの大都会、オークランドからフェリーを使えば約30分ほどで行くことが出来ます。
オークランド滞在中、あまり遠出はできないけれど気分転換をしたいときなど気軽にリフレッシュできる日帰り先としてお勧めです。

ワイへキ島は、サイクリングをしながらワイナリー巡りをしたり、ビーチでリラックスしたりとオークランドの都会のせわしなさを忘れてゆったりすることができます。

また、ワイへキ島は、アートの島と言われており、アートを楽しめるポイントがいくつかあります。中でも、Connells Bay Sculpture Park/コネルズ・ベイ・スカルプチャー公園では、コンテンポラリーアートのスカルプチャー作品が点在しており、それらを見て回るのも楽しいかと思います。ここにて美しい彫刻(スカルプチャー)を眺めながらのんびり散歩するというのもおすすめです。

Connells Bay Sculpture Park/コネルズ・ベイ・スカルプチャー公園

142 Cowes Bay Road, Auckland, Waiheke Island 1971, New Zealand
http://www.connellsbay.co.nz/

彫刻アートを見て回るイベント!~スカルプチャー・オン・ザ・ガルフ~

不定期ではありますが、スカルプチャー・オン・ザ・ガルフというアートイベントも開催されており、直近では、2017年に開催されていて、島内に展示されたスカルプチャーを見て回ったり、各種イベントを楽しむ人で期間中は、ワイヘキ島に約4万人の人が訪れていたそうです。
次回のスカルプチャー・オン・ザ・ガルフのイベントは、2019年に予定されていますのでまだまだ、先ですが頭の片隅にでも置いておいてはいかがでしょうか。

イベント内容※2017年バージョン

このイベントは、野外に作られた現代アートの彫刻作品がもつパワー、その美しさなどを体験してもらうためのもので、野外に展示されている彫刻作品を歩いてみてまわります。

2キロのウォーキングを楽しみながら、だいたい1時間半~2時間半くらいで見て回れるようです。

ウォーキングトラックには、34点の彫刻が展示されていますので、ワイへケ・アイランドの美しい景色とともにそれらの彫刻をできるだけ全部見て回りたいですね。
2017年の作品たちは、こちらからご覧になることが出来ます。


ワイへケ島には、おいしいワインもありますから、デイ・トリップに最適な場所です。島へ行くには、オークランドからフェリーで30分~40分くらいです。詳しくは、フェリー会社Fullersのタイムテーブル・料金へ。

期間:2019年1月25日~2019年2月17日
場所:Waiheke Island

WEBサイト:https://sotg.nz/

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

偽物のマヌカハニーをつかまされないように気を付けること

Photo by Massimiliano Latella ニュージーランドならではのお土産として必ずと言っていいほど選ばれるニュージーラ…

おすすめ記事

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る