Whittaker’s (ウィッタカーズ )から新しく‘Brooklyn Block’が登場!

ウィッタカーズ といえば、ニュージーランドでは、お馴染みのチョコレート。そのウィッタカーズ から新しく‘Brooklyn Block’というチョコレートが登場しました。

これは、ウィッタカーズ と電力会社のMeridian Energyが新しくパートナーとなったことを記念して作られたものです。

どちらも原材料にこだわっています。

Meridian Energyは、100パーセント再生利用可能なエネルギー(水力、風力)を利用している発電所です。ウィッタカーズ社としては、Meridian Energyがピュアな原料をもとに電力を作っている点を評価しパートナーシップを結んだということです。
(ニュージーランドは、電力自由化となっているので、電力会社を消費者(ウィッタカーズ)が自分で選ぶことができます。)

ものを作り、販売するという行為は、チョコレートも、電力も同じことです。そして、それを作るための原材料や製造過程、どういう経緯を経てものが作られているか、消費者の見る目は厳しくなっています。

そういった意味でウィッタカーズがチョコレートを作る原材料にこだわると同様に工場などで使う電力に再生利用可能なエネルギーで作られている電力を選ぶということもウィッタカーズのものづくりに対する理念を考えればもっともなことだなぁと思います。

ウィッタカーズとMeridian Energyのどちらの企業もウェリントンにベースを置く企業ですから消費者と地域コミュニティにとって良いメッセージとなっていると思います。ちなみに、このパッケージデザインになっているタービン(風車)は、Meridian Energyがウェリントンのブルックリンに建てたものです。

来週あたりに、ウィッタカーズとMeridian Energyから何かキャンペーンが発表されるみたいです。チョコレートのプレゼントと電力無料サービスとか??何でしょうか、楽しみです。

今のところこのチョコレートは、ウェリントンのブルックリンの限定されたお店でしか手に入れることはできないみたいです。


ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

ニュージーランドを国内長距離バス (インターシティ バス)で1人旅に出かけよう!

ニュージーランドは、長距離バスの交通網が発達しているので全国主な観光地へは、長距離バスでアクセスができ大変便利です。特に気ままにひとり旅をし…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る