ニュージーランドダイアリー

ニュージーランドの現地ニュースや旅行やビザに関する情報まで色々発信しています。

スポンサーリンク

ゴールデンシェア イベントについて

文化

先週末にワイララパにあるマスタートンでゴールデンシェアという、世界的な羊のシェアリング大会が開催されました。

1958年から続く歴史のある大会です。
競技内容は、羊の毛刈り(Shearing)、ウールの選別(Wool handling)、ウールの圧縮(Wool pressing)の3つの部門です。
羊の毛刈りは、いかに早くきれいに刈ることが出来るかどうかが審査基準です。かつ、羊にけがをさせないことも重要視されます。

ウールの選別も同様、刈り取られたウールから、いかに素早くウールの選別を行い品質管理ができているかどうかが審査されます。

ウールの圧縮は輸送用の定型の型にウールを詰めていく作業です。大変な力作業で、その重量は200kg以内に収める必要があります。審査ポイントは、きれいに詰められているか、重さ、速さ、安全に行えているかどうかです。

下記の動画で、実際のWool pressing、Wool handling、Shearingの様子が見て取れると思います。

▼競技の説明がざっくりされています。インタビュアーが実際に毛刈りにも挑戦しています。

https://www.goldenshears.co.nz/

毛刈りを実際にやってみたい方は、ニュージーランドでファームステイしたりすると、そのチャンスがあるかもしれませんね。ロトルアにあるアグロドームという観光ファームでは、ファームショーがありますので訪れてみるのもいいでしょう。
http://www.agrodome.co.nz/agrodome-activities/farm-show/