2018年版:ニュージーランドの祝祭日

HOLIDAY

ニュージーランドの祝祭日について

ニュージーランドの祝祭日が土曜、日曜に重なる場合は、翌日の平日が振替休日になります。

新年(New Years Day) 1月1日・2日
ワイタンギデー(Waitangi Day) 2月6日
グッド・フライデー(Good Friday 聖金曜日)※ 3月30日
イースターホリデー(Easter Holiday)※ 3月31~4月1日
イースター・マンデー(Easter Monday)※ 4月2日
アンザックデー(Anzac Day) 4月25日
クイーンズ・バースデー(Queen’s Birthday)※ 6月4日
レイバー・デー(Labour Day 勤労感謝の日)※ 10月22日
クリスマス(Christmas Day) 12月25日
ボクシング・デー(Boxing Day) 12月26日

※は移動祝祭日のため毎年変わります。上記は2018年の祝祭日です。
※祝祭日はOTOAより引用しています。

新年 / New Years Day

ニューイヤーを迎えるにあたって、大晦日は各地でカウントダウンのイベントが行われます。ニュージーランドは、日付変更線に近いため世界の中でもいち早く新年を迎えています。
オークランド、ウェリントン、クライストチャーチ、ダニーデン、ワナカなど大都市では盛大に花火が打ち上げられます。

ワイタンギデー / Waitangi Day

毎年2月6日は「ワイタンギ・デー」として、ワイタンギ条約締結を記念する祝日となっています。North Island の PaihiaにあるWaitangi Treaty Groundsでは様々なイベント、セレモニーやRoyal New Zealand Navy と地元の人々によるパレードなどが開催されます。

グッド・フライデー / Good Friday 聖金曜日※

キリスト教用語で、復活祭前の金曜日のこと。「受難日」、「受苦日」などとも呼ばれる。正教会では「聖大金曜日」と呼ばれます。イエス・キリストの受難と十字架にはりつけにされたことを記念する日イエスが亡くなった日に、グッドというポジティブな言葉が使われるのは、この日よりイエスを通して救いが万人に与えられたためだといいます。

イースターホリデー / Easter Holiday※

キリスト教で、イエスの復活を祝う祭りで、キリスト教最古の儀式。
イエスは13日の金曜日に十字架に架けられ亡くなったが、その3日目の日曜日に蘇ったとされており、キリスト教ではとても大事な日とされています。

イースター・マンデー / Easter Monday※

イースターの翌日の月曜日を指しています。

アンザックデー / Anzac Day

ANZAC(アンザック)とは”Australian and New Zealand Army Corps” の略語でオーストラリアの軍隊とニュージーランドの軍隊が連合して戦った、連合軍のことを表しています。そしてこの日は、第一次世界大戦に戦ったオーストラリア・ニュージーランド兵士を追悼する様々なイベント、セレモニーが開催されます。

クイーンズ・バースデー / Queen’s Birthday※

クイーンズバースデーはイギリスの女王エリザベス2世の誕生を祝う日です。
英連邦王国(Commonwealth Realm)に属している国(オーストラリア、カナダ、ニュージーランド)はもちろん、過去に属していた国でも数カ国(フィジーなど)がクイーンズバースデーを祝日にしています。ただし、実際のクイーンの誕生日と祝日とされる日は異なります。誕生日当日を祝うことよりも、お祝いをすることに意味があるという考え方のようです。

レイバー・デー / Labour Day 勤労感謝の日

日本で言う勤労感謝の日です。

クリスマス / Christmas Day

イエスキリストの誕生日です。ニュージーランドでは家族や友人が集まって、プレゼント交換をしてクリスマスを祝います。
教会のミサに行く人もいます。子供達はサンタからプレゼントをもらい、ハム、焼き野菜、ホームメードグレービーソースとローストターキーの食事を家族で楽しみます。また、クリスマスにプールやビーチでお祝いをする人もいます。

ボクシング・デー / Boxing Day

ボクシング・デー (英語: Boxing Day) は、キリスト教に由来した休日です。
クリスマスの翌日で、元々は、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことから”Boxing Day”と呼ばれています。スペルは同じですが、スポーツのボクシングの意味ではありません。ニュージーランドの人たちはビーチに行きリラックスしたり、友達や家族と夏のクリスマスを思いっきり楽しんで過ごしています。

ページ:

1

2
ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

ニュージーランドを国内長距離バス (インターシティ バス)で1人旅に出かけよう!

ニュージーランドは、長距離バスの交通網が発達しているので全国主な観光地へは、長距離バスでアクセスができ大変便利です。特に気ままにひとり旅をし…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る