【女子ラグビー ワールドカップ2017】ニュージーランドのブラックファーンズ優勝

2017年8月9日から始まっていた女子ラグビーワールドカップは、ニュージーランド代表、ブラックファーンズが優勝!
ニュージーランドとイングランドの決勝戦が26日に行われ、41対34でニュージーランドが5度目のワールドカップ優勝を決めました。
ニュージーランドでは、決勝戦が行われた北アイルランドから選手たちが29日にオークランド空港に凱旋し、多くの市民が出迎えお祝いモード一色でした。

近々優勝パレードも開催されるようでパレードの候補地としてウェリントンが声を上げています。いつパレードがされるのかまだ決まってはいないみたいですが…。
それにしても今大会でのブラックファーンズは、強かったです。ラグビーは、まさにニュージーランドの国技ですね。男子ナショナル・チームのオールブラックスに負けない、圧倒的な強さを見た気がします。

ちなみに日本は、参加チーム12チームの中、11位という結果に終わっています。世界の壁は厚いと思わされるものですが、ブラックファーンズに追いつけるよう、日本女子ラグビーチームの成長と活躍を期待したいですね。

▼参照
http://www.allblacks.com/Teams/Ferns
https://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=11912099&ref=rss

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る