2100万ドルをかけてニュージーランドの北島、ポリルアにアドベンチャーパークの建設案が浮上!

ポリルアは、ウェリントンから電車で20分くらいのところにある町です。現在この町の西側に2,100万ドルかけてウォーキングやマウンテンバイクを楽しめるコースを設置したり、ほかのアトラクションも含め、カフェ・スペースも設けたり、高台までのリフトを建設するといった大規模なアドベンチャー・パーク建設の構想が立ち上がっています。

大規模なアウトドア向け開発プラン

ポリルアとタワという町にまたがる広大なエリアをアウトドア・レクリエーションの場として大規模に開発を行うプランがあり、その中の一つが、このアドベンチャー・パークです。
アドベンチャー・パークは、スパイサー・ボタニカル・パーク(Spicer Botanical Park)のある麓からポリルアのランギトゥヒ(Rangituhi)やコロニアル・ノブ(Kolonial Knob)のヒル・サイドにかけて、ウォーキング・コースを造ったり、マウンテン・バイクのコースが計画されています。またそれだけでなく、このエリアの頂上にあたるところにリフトを設置し、見晴らしの良い景色を楽しめたり、ピクニックエリアも設けられることになっています。

来年から約2年かけて建設をする予定だそうです。大きな経済的効果が期待されており、2年後のウェリントン~ポリルアの人の流れ、特に観光客の動き、雇用の創出などが活発になりそうですね。
このアドベンチャーパークは、ポリルアの町の中心地やポリルア駅から自転車に乗れば10分程度でアクセスできますし、公共のシャトルバスも用意されるそうなので、ウェリントンから日帰りで訪れるにも最適なスポットにもなります。完成したらぜひ、訪れてみたいなぁ、と思います。

▼参照
https://poriruacity.govt.nz/your-council/news/?item=62
https://www.stuff.co.nz/business/97533853/this-is-the-big-one-21m-adventure-park-a-gamechanger-for-porirua-economy

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

Miramer

ニュージーランドの映画史と代表作品ピックアップ

1990年代以降、急速にニュージーランドの映画産業は、注目を浴びるようになってきました。その火付け役となったのは、ご存知のとおり、ピーター・…

おすすめ記事

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る