ニュージーランドの郵便について

NZ基本情報

ニュージーランドでは、都市部や街には、郵便局があるのですが、小さな町になるとスーパーマーケットの中に郵便局が併設されています。ハガキや小包を送りたい場合は、郵便局窓口に差し出すと、窓口のスタッフが大きさと重さによって計算をして、支払い金額を教えてくれます。
基本的には、そこで支払いを済ませ、局員にハガキや小包を引き取ってもらって完了です。

post

自分でポストにハガキや手紙を投函する場合は、ニュージーランド国内宛の場合は左の赤い方(Standard)、ニュージーランド国外の場合は青い方に入れるようにしてください。

手紙、ハガキ、書き留の郵送料金について

ニュージーランド国内/Standard Post 赤いポストに投函対象

手紙、ハガキを郵送の際は、大きさと重さによって料金が決められています。国内であれば、3日ほどで届きますが、届け先が田舎にある場合は、それ以上にかかるとされています。
最低料金は、サイズ130mm x 235mm、暑さ6㎜、重さ500グラム未満の普通郵便で1.2ドルです。それ以降は、サイズ、重さが大きくなるほど値段は高くなります。

ニュージーランド国外への国際郵便/青いポストに投函対象

ニュージーランド国外へ手紙、ハガキを郵送の際も、大きさと重さによって料金が決められています。
最低料金は、サイズ130mm x 235mm、暑さ6㎜、重さ500グラム未満の$2.4です。それ以降は、サイズ、重さが大きくなるほど値段は高くなります。オーストラリアへは、3~6日ほどで届くようですが、それ以外の国だと3~10日はかかるとされています。
いずれも目的地とサイズ、重さにより料金が決められるので、郵送物の準備ができたら郵便局に持って行き料金を聞くのが手っ取り早いでしょう。自身で金額を把握したい場合は、以下のWEBページで確認できます。
https://www.nzpost.co.nz/tools/rate-finder

ニュージーランド国外へ小包の郵送したい場合

小包をニュージーランド国外に送りたい場合は、事前に自分で料金を調べることもできるので予算の確認のためにも調べておいてもよいでしょう。こちらからどうぞ。
https://www.nzpost.co.nz/tools/rate-finder/sending-internationally/parcels

International Air Small Parcel

お届け目安期間…3 – 10 営業日
(例)※1
ニュージーランドから日本へ郵送する場合
小包の大きさ…縦横幅20×20×20cm
重さ…1キロ
小包の中身の金額的価値…$30
かかる費用は、$31.05です。

International Courier

お届け目安期間…2 – 6 営業日
(例)※1
ニュージーランドから日本へ郵送する場合
小包の大きさ…縦横幅20×20×20cm
重さ…1キロ
小包の中身の金額的価値…$30
かかる費用は、$59.39 です。

International Express Courier

お届け目安期間…1 – 5 営業日
(例)※1
ニュージーランドから日本へ郵送する場合
小包の大きさ…縦横幅20×20×20cm
重さ…1キロ
小包の中身の金額的価値…$30
かかる費用は、$132.22 です。

※1 料金計算は、2018年9月28日のものです。あくまで参考にしてください。
NZPostのWEBサイトはこちら:https://www.nzpost.co.nz/

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2019/11/19 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。また、2020年4月5日(日)まで、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 ニュージーランド行き
エコノミー114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!

ニュージーランドには行ってみたいけど、どこに行けばいいのか、決められない方に!

世界各地の旅行プランあり。 ニュージーランドのどこへ行こうか、何をしようか、旅行プランが全くない方!もしくは行く予定だけど、計画立てるのがちょっと面倒…。 おすすめの旅行プランを作ってくれたら楽だな…、なんて思っている方、いらっしゃいませんか?! そんなあなたに、ニュージーランド旅行プランの提案が受け取れるタウンライフ旅さがし「海外旅行プラン一括依頼サイト」というサービスがおすすめです。 必要事項をフォームに入力して、無料で問い合わせることが出来ます。せっかくの旅行をより充実したものにするために海外旅行のプロの意見を参考にしてみてはいかがでしょうか。 利用の流れ海外ハネムーンやリゾート旅行のプランも無料です☆
NZ基本情報 生活情報
スポンサーリンク
ニュージーランド ダイアリー
タイトルとURLをコピーしました