ニュージーランドでホームステイ

family

キウイ宅でホームステイをする魅力といえば、やっぱり、キウイ家庭と一緒に食卓を囲んだり、家族イベントに一緒にまぜてもらえたり、ホームステイファミリーとの暮らしや交流を通して、生活習慣の違いや、価値観・姿勢などを体験できるということでしょう。
また、現地にだれも知り合いがいない状態より現地の知り合いができるということは心強いものです。

ホームステイの探し方

ホスト先を探すにあたって皆さんそれぞれ明確な希望をもって探されると思いますが、すべてを満たす希望通りのホストが見つかるわけではありませんので多少違う条件だとしても自分で思い描く楽しい滞在にしてみせるという気概をもってチャレンジしてください。
ホストファミリーでホームステイをしたい場合、だいたいは以下の方法で探すことになると思います。

日本にいながら探す

留学エージェントの手配

留学エージェントを利用している人は、エージェントに任せておけばいいので特に自分で何かをするこはないでしょう。渡航前に見つけられて安心して出発できるでしょう。

ネットを使って自分で探す

留学エージェントや現地語学学校を通さずに、自分で見つけたい人は下記のサイトなどを利用して探すことができます。ステイ先が決まったと思っても、急きょ相手の都合がつかなくて取りやめになるなど、ハプニングが起こった時に、どうするか、念のためプランBも考えておいた方がいいかもしれません。
参考サイト→ようこそ ホームステイウェブ

現地で探す

現地語学学校を通して自分で探す

現地の語学学校でもホームステイの斡旋をしているところがあります。自分で受付に希望を伝えると手続きをとってくれるでしょう。

路上やスーパーマーケットにある伝言板・掲示板等を利用する

現地で住んでみたい地域や語学学校の近くの路上やスーパーマーケットの掲示板をチェックするとホームステイを募集している場合があります。そういった情報を利用してみるのもよいでしょう。

ホームステイで気をつけること

・自分からどんどん積極的にたくさん話しかけてください。
きょう一日あったことでも不思議に思ったことや教えてほしいことなど何でもいいの失敗を恐れずはなしかけましょう。

・各家庭のルールについて確認しましょう。
→シャワーはいつ入ったらいいのか、時間制限はあるのか
(キウイ家庭のシャワーのお湯はタンクにためられている分しか使えないので湯水のようにお湯をつかうことができません。5分でシャワーをすませて、という家庭もあります。)
・門限について
・洗濯機の使用
・食事について
(アレルギーがあったり、嫌いなたべものは早めに伝えておくとよいでしょう。)
・インターネットの利用について
(家庭によって使用時間が決められていることがあります。従量制ですので日本のように使い放題ではないので気を付けましょう。)

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

ニュージーランドのマヌカハニーについて

マヌカハニーについていろいろ調べていたのですが、そもそもはちみつとは?というところから気になったのでご紹介しています。それにより、マヌカハニ…

おすすめ記事

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る