オークランドでバンクシーのエキシビジョン開催中!

アート好きな方ならきっとご存知でしょうね、覆面芸術家のバンクシー。彼のアートワークは有名にも関わらず、彼の正体をはっきりと知る人はいないという。イギリスのロンドンを中心に活動するバンクシー(Banksy)。
世界各地にストリートアート、グラフィティアートを描くなど政治色、社会風刺的なメッセージが込められているのが特徴でその作品の多くは、壁面などに描かれるため、ただの落書きとして消されてしまうこともあります。
このように彼の作品が『落書き』と思われる一方で、オークションにかけられた作品計6点が日本円で約8500万円以上で落札されるなど彼の落書きがただの落書きではないことを物語っています。

無政府主義のネズミ(Anarchist rat)
By User Shermozle on en.wikipedia – Taken by Shermozle.
分離壁に描かれた絵
By Markus Ortner – photographed by Markus Ortner

バンクシーの作品は、世界中に散らばり、ひとところに集まるという機会はめったにない中、現在オークランドで開催中の『The Art Of banksy』では、80点を超える作品を目にすることが出来ます。そしてその集まった作品の価値総額は、40億ドルとされています。
バンクシーの作品のコレクターでもある、Steve Lazaridesが世界中に点在するコレクターたちから借り集められてこのような機会が設けられるに至っています。

バンクシーの作品として有名な、「Girl with Balloon」、「Laugh Now」などもあるそうです。
展示会場のオークランドのアオテアセンターに集められた作品は、どれもオリジナルです。世界中に散らばるバンクシーのとってもレアな作品が一堂に会するめったにない機会ですのでぜひお見逃しなく。

【場所】
Aotea Centre, 50 Mayoral Dr, CBD, Auckland
【期間】
2018年1月5日~2月6日
10:00 am ~5:00 pm

WEBサイト
https://www.theartofbanksy.nz/

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

円で入金!海外専用プリペイドカード!


海外で使う現金って、どうしてますか?答えは 「MoneyT Global」入会費・年会費・口座管理手数料、カード発行手数料無料。クレジットカードではないので、入会審査いらずで誰でもカードを作ることが出来ます。

ピックアップ記事

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

海外旅行・ワーホリ保険

海外では、医療費の常識が日本と大きく異なります。留学・ワーホリ保険ならAIU保険がおすすめです。AIUの海外旅行保険は、各種保険プランからしっかり比較検討できます。歯科治療費用を保証するタイプもあります。
ページ上部へ戻る