コンクリート製ガネットに恋したナイジェル。ひっそり亡くなる…。

思わず、記事を読んでホロリと涙してしまったのですが、ニュージーランドの北島、南西海岸にあるマナ島に生息していた、ナイジェルと名付けられたガネット(シロカツオドリ)が亡くなっているのが発見されました。

コンクリートのガネットに恋したナイジェル

ナイジェルは、5年前の2013年にマナ島にやってきて、それからすぐにあるガネットに恋に落ちたそうです。そのガネットは、悲しいかな、島に設置されていた80体のコンクリートで作られたガネットのうちの一つ。生きているガネットじゃないんです…。

コンクリート製ガネットは、動物保護団体により、害獣のいない安全なマナ島でガネットを繁殖させようという試みから設置されていたもので、オスとメスの繁殖ペアがコロニーを作っているようにみせかけ、オーディオシステムも設置し、鳴き声もあるため、ナイジェルはすっかり本物と思い込んでいたんでしょう。
自分のパートナーを他の場所から連れてくることもなく、コンクリ製のガネットに求婚するようなしぐさを見せたり、海藻や小枝で巣を作るまでしていたそう。
残念ながら求愛むなしく、先日彼の愛したコンクリートのガネットの傍で亡くなっていたのが見つけられたそうです。悲しい…。
他のガネットが住み着いて、新しい仲間が増えたりするまで、生きられなかったのかな、もう少し生きて欲しかったな、と思ってしまいますが、自然に任せるしかありませんからね。仕方ないことですよね。ナイジェルが幸せだったらいいなぁと思います。

喜ぶべき話としては、2018年の1月頃から3羽のガネットが訪れているそうです。今後、定着してどんどん繁殖していけばいいなぁと。

マナ島への行き方

ウェリントン近郊。マナ島、カピティ島。
By Aidan Wojtas
ニュージーランドの北島、ウェリントンから車で40分、それからボートを使ってアクセスできます。マナ島の付近には、カプティ島もあり、どちらも野生動物の観測ツアーが催されています。

マナ島へは、ボランティアグループによるガイド旅行を利用するのがお勧めです。料金は、1人$50~60/NZドル。※2018年2月現在。

http://www.manaisland.org.nz/visitors-2/

カピティ島ツアー
https://www.kapitiislandnaturetours.co.nz/

マナ島以外にもガネットのコロニー、繁殖の試みが挑戦されています。

ニュージーランドには、マナ島だけでなく、フェイクのコロニーを使って、ガネットの繁殖を試みているところがあります。
一例として、ハウラキ湾にある、モトゥオラ島(Motuora Island)、ギズボーンの近くにある、ヤング・ニックズ・ヘッド(Young Nick’s Head)などがあります。
また、ガネットのコロニーとして有名なムリワイ・ビーチ(Muriwai Beach)とキドナッパーズ岬(Cape Kidnappers)は、繁殖時期になると多くのガネットが訪れることで有名です。

ガネット見学ツアー

コロニーでガネットを観察できるシーズンは、だいたい8月から3月の間です。ムリワイ・ビーチは、オークランドからだとドライブ感覚で訪問できますし、キドナッパーズ岬の方は、ツアー会社による見学ツアーが組まれているので興味のある方は、利用してみてはいかがでしょうか。

ムリワイ・ビーチ(Muriwai Beach)
ムリワイ・ビーチは、オークランドからだいたい車で1時間のところにあります。メインコロニーが見学できるところまでウォーキングトラックを歩いてアクセスできます。

ケープキドナッパーズ岬ガネットツアー/Cape Kidnappers Gannet Tours :ホークスベイ
http://gannetsafaris.co.nz/

▼参照
www.newstalkzb.co.nz/news/national/sad-death-of-lonely-gannet-nigel-no-mates-makes-headlines-overseas/

ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

2018年ニュージーランド航空、世界の安全な航空会社20に選出。

Photo by Ross Parmly 航空会社や航空機を評価するサイト、エアライン・レーティングス(AirlineRatings.co…

日本からニュージーランドへの直行便まとめ

今のところ、日本からのニュージーランドへの直行便が出ているのは、ニュージーランド航空のみになります。 他国への経由をしたりするのが面倒な方…

レンタカーの利用について

ニュージーランドで車のレンタルの仕方についてご紹介したいと思います。 海外で車の運転をするには、海外運転免許証はもちろん、日本の運転免許証…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る