ニュージーランドのビール

ニュージーランド人はビールが大好きです。2012年のデータでは、一年間に一人消費量は64.2リットルなんだそうです。日本人が43.5リットルなのでだいたい1.5倍の量を飲んでいることになります。
出典:http://www.kirin.co.jp/company/news/2014/0108_01.html

ビール大好きニュージーランド人にとってラグビーやクリケットなどスポーツ観戦にビールはかかせませんし、夏にはBBQ、ゴルフのラウンドにビールも飲んじゃいます、そして金曜の夜のパブやバーはたくさんの人でにぎわいます。

ニュージーランドにはたくさんのおいしいビールがあります。主につくられるビールはラガータイプでだいたいは、アルコール度数は4%~5%です。ニュージーランドでは、2つの醸造所(Lion Nathan と DB Breweries)が市場の98%の販売元を占めているそうです(2014年の8月のマーケット)。そして150を超える中小規模の醸造所が色んなスタイルのビールを作っています。

スーパーの酒類のコーナーは、だいたい、ニュージーランド産のワインとビールで構成されています。両者がずらりと並んでいます。大きなスーパーマーケットに行くと、その豊富なラインナップは圧巻です。いろんな目を引くデザインのボトルが並んでいるので、見ているだけでも楽しめます。ここでは、ニュージーランドの一般的なビールをご紹介します。ちなみにアルコール類は18歳以上の人が購入できます。店員からIDの提示を求められたら、たとえ18歳以上でも提示をしなければ販売してもらえませんのであしからず。

ニュージーランドで広く一般的に飲まれているビール

Tui(トゥイ)
tui
ニュージーランドでは、もうお馴染みのこのビール。ペール・エールタイプです。ラベルに描かれた鳥は、ニュージーランド原生の鳥、トゥイです。
Steinlager(スタインラガー)
stainlager
ラガータイプのビールです。オークランド郊外で醸造されています。ニュージーランドでもっとも多く輸出されているのがこのビールです。
Speight’s Gold Medal Ale(スパイツ・ゴールド・メダル・エール)
spights
南島のダニーデンに醸造所を持ちます。ニュージーランドのビールの中では、苦めのエールタイプのビールです。
キャッチフレーズは、’a real southern man’と’the pride of the south’. です。さすがダニーデンで作られているだけある、といった感じですね。私のパートナー曰く、このビールを好んで飲む人は、絶対に南島出身に違いない、ということです。
Lion Red(ライオン・レッド)
lion red
このビールは、ニュージーランドで一番古いビールでラガータイプす。もともとの商品名は、Lion Beerでしたが、赤いラベルや缶ビールのデザインが赤かったことからLion Redと呼ばれるようになり、1980年代半ばに正式にLion Redという名前になりました。
Mac’s Gold(マックス・ゴールド)
Macs gold
ラガータイプのビールです。Lion Nathanが経営するクラフトビールの一つです。豊富なラインナップがあります。ビールだけでなく、Cider(アップルサイダーや他のフレイバーの低アルコール飲料)なども作っています。
DB Export 33(ディービー・33)
DB export33
ニュージーランドで低糖質のビールとして人気があり、実際に2009年、2010年には‘Best Low Carbohydrate Beer in New Zealand’というビール賞を受賞しています。
Export Gold(エクスポート・ゴールド)
Export gold
フルーティーなフレイバーですっきりしたラガータイプのビールです。
Monteith’s Original Ale(モンティース・オリジナル・エール)
Monteiths
ペール・エールタイプのビールです。初めての醸造所ができた場所はウェストコーストにあるGreymouthです。この地は、金採掘の場所でも有名だったためか、MONTEITH’sのロゴマークは「スコップ」の形をしています。
DB Draught(ディービー・ドラフト)
DB
ドラフトタイプのビールです。このビールは、はっきりいって好みが大いに分かれそうなビールです。モルトとナッツのフレイバーがバランスよくあり、ホップの香りと苦みもあります。後味はキャラメルっぽいです。ぜひお試しください。
ポチっとしてくれたら励みになります! → 
にほんブログ村

関連記事

唯一日本からNZへ出ている直行便!

インターシティバス 検索

ピックアップ記事

2018年ニュージーランド航空、世界の安全な航空会社20に選出。

Photo by Ross Parmly 航空会社や航空機を評価するサイト、エアライン・レーティングス(AirlineRatings.co…

日本からニュージーランドへの直行便まとめ

今のところ、日本からのニュージーランドへの直行便が出ているのは、ニュージーランド航空のみになります。 他国への経由をしたりするのが面倒な方…

ニュージーランドを国内長距離バス (インターシティ バス)で1人旅に出かけよう!

ニュージーランドは、長距離バスの交通網が発達しているので全国主な観光地へは、長距離バスでアクセスができ大変便利です。特に気ままにひとり旅をし…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る