ニュージーランドダイアリー

ニュージーランドの現地ニュースや旅行やビザに関する情報まで色々発信しています。

スポンサーリンク

ニュージーランドの冬

NZ基本情報

ニュージーランドの冬は、6月~8月の間です。その間、日本といえば暑い夏の真っただ中ですよね。夏休みを利用して、とにかく暑い日本を抜け出して涼しいところへ行きたい方やスキーやスノーボードでリフレッシュしたいとお考えの方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
季節の真逆なニュージーランドならそんな思いが解決できますよ。ここでは、ニュージーランドの冬の過ごし方をご紹介します。

服装

ニュージーランドの冬は、北島と南島で寒さの違いがはっきりしています。
●北島は、南島よりも暖かく、北島の中でも北に行けば行くほど温暖です。エリアによっては、晴れの日の日中は、半袖でも大丈夫なところがあるくらいです。
●南島は、北島よりも寒く、南島の中でも南に行けば行くほど寒くなります。
山岳地は、降雪量も多く、国際的にメジャーなスキー場もあり、多くのスキーヤーやスノーボーダーたちが訪れます。
南島でもエリアによって寒さの違いがあり、南島の北のエリアでは、めったに雪は降らず幾分寒さも和らいで感じるかもしれません。

これらのことから冬のニュージーランドに訪れる際、北島と南島のどちらに滞在するのかによって準備する服装は気を付けたいところ。
とはいえ、北島でも、南島でも、まずは一般的な冬の暖かい服装をしていけば大丈夫です。思ったより寒ければ、現地でメリノウールやポッサムのファーでできた温かいグッズをお土産ついでに購入してはいかがでしょうか。
ただ、北島でも、ノースランドエリアやベイ・オブ・プレンティは、特に温暖ですので軽めの服装も持っておきたいです。※荷物になるのが嫌であれば半袖やサンダルなどは、ニュージーランドの衣料品店で気軽に購入できます。

あと、一年のうち、雨が一番多くなるシーズンでもありますので、レインコートはぜひ持っておきたいところです。
冬の寒さについては、こちらの記事:冬のニュージーランドで何をする?も参考にしてください。

おすすめアクティビティ

スキー、スノーボードは、6月~9月の間がシーズンです。この間は特に、スキー場のある南島のクイーンズタウン、ワナカ、マウントハットや北島のルアペフ付近は混みあいますので、宿泊施設や現地までの移動手段に使うレンタカーやシャトルバスなど、予約は早めに抑えておくことをお勧めします。

2018年版ニュージーランドのスキー&スノーボード情報
Photo:Julian Apse 4月に入って、ニュージーランドは、だんだんと寒くなってきています。南島では、初雪も観測されています! 日本だと梅雨でジメジメしている6月からだんだん夏へと向かって蒸し暑くなってくる時期、ニュージーラン...

スキー、スノーボードに興味がない方であれば、ちょっと費用は高めのアクティビティですが、上空から美しい雪景色を楽しめる熱気球遊覧飛行などもおすすめです。

それから南島の標高の高い山へのトランピングも雪景色の美しい眺めが見られるので挑戦しがいのあるアクティビティです。
おすすめなのがワナカにある、ロイズピーク/ROYS PEAK へのトランピングです。絶景ポイントからの眺めは息をのむ素晴らしさです。往復5~6時間目安です。
冬の場合は、準備は怠らないようにしてください。ピッケルやアイゼンなどを携帯し、きちんと使えるように確認しておくことが推奨されています。
DOCサイト:ロイズピーク/ROYS PEAK

▼ロイズピーク/ROYS PEAK
ニュージーランドの冬に訪れたいワナカ。ロイズピークでのトランピング。

お勧めエリア

寒いのが苦手な方は、温暖な北島をさらに北へ北へ…。

あまり、寒いのが得意でない方には、北島のノースランドやロトルアなどがおすすめです。
ノースランドは、ニュージーランドで最も温暖なエリアです。冬でも最高気温が16℃、低くても7℃とマイルドな気温です。最北端の地、レインガ岬に訪れたり、風光明媚なビーチ沿いをウォーキングするのもおすすめ。ゴルフを楽しむのもいいですね。
ベイ・オブ・アイランズは、マリン・アクティビティも充実していますので、クルーズに出かけたり、カヤックしたりと楽しんでください。

Far North(ファーノース)の見どころについて
ニュージーランドは、北に行くほど暖かい気候に恵まれた地形です。オークランドよりもさらに北にあるエリアは、North Land(ノースランド)地方とよばれ、一年を通して比較的温暖な気候です。 そしてそのエリア先端部分は細長い半島状になってお...

ロトルアでは、ニュージーランドらしさ満点のユニークな温泉を楽しんだり、マオリ族の文化を体験できます。

寒くても大丈夫な方は、がっつり南の方へ

冬の寒さもなんのその、という方には、定番ではありますが、ミルフォードサウンドへのクルーズ観光は、抑えておきたいところですね。他には、雨が多いのが難点のエリアではありますが、ウェストコーストのフォックス氷河やフランツジョゼフ氷河を見るのもおすすめ。
それから忘れてはならないのは、マセソン湖です。ここは、世界でも美しいリフレクションが見られるところとして有名です。リフレクションとは、湖面に映し出された様子を指しているのですが、マセソン湖の湖面には、マウントクックとタスマン山が夏の時期よりも数段きれいに映っているのを見られます。
▼マセソン湖
ニュージーランドの冬に訪れたいウェストコーストにある、マセソン湖。

冬のニュージーランドへは、ニュージーランド航空で。

冬の時期は航空券も比較的安くなる季節です。ちょっと試しにニュージーランドに行ってみようかな、という方は、ぜひ便利な直通便があるニュージーランド航空を利用してみてください。直通便は、何と言っても乗り換えがないのが一番の魅力。日本を出発すれば、10時間~11時間程度で季節が真逆の国に到着です!