ニュージーランドダイアリー

ニュージーランドの現地ニュースや旅行やビザに関する情報まで色々発信しています。

スポンサーリンク

2019年ラグビーワールドカップ 『World In Union/ワールド・イン・ユニオン』を歌うのは、いきものがかり の吉岡聖恵さん!

ラグビー

2019年にラグビーワールドカップが日本で開催されます。大会開幕が9月20日ですので、今からほぼ、1年後と迫ってまいりました。
以前、ラグビーワールドカップ大会では、テーマ曲として、毎回、「ワールド・イン・ユニオン」(World In Union)が歌唱されていることをご案内したのですが、その時には、まだ、2019年大会で誰が歌唱するのか決まっていませんでした。以前の記事はこちら⇒ラグビーワールドカップ テーマ曲について

それがつい先日、歌唱者が発表されましたのでご紹介したいと思います。といっても、下記のツイートにある通りなんですが。

いきものがかりの吉岡聖恵さんに決まったとのことです。日本開催なので、日本人の歌手が選ばれるだろうとは思っていましたが、いきものがかりの吉岡さんとは、ちょっと意外。ですが、彼女は確かに歌唱力のある方ですから、納得&安心です。

いきものがかり、吉岡聖恵さんのコメント
2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ2019」のオフィシャルソング「World In Union」を、歌わせていただく事になりました。本当にどうもありがとうございます。
今回この曲を英語で歌うという事で、とても恐縮してしまいドキドキしましたが、皆さんも良く知っているこの曲の壮大なメロディに体を委ねて歌いました。
普段の自分よりも、身も心も大きくして挑んだので、大変力強くて前向きな曲に仕上がったと思います。
開催まで一年を切りました「ラグビーワールドカップ2019」を、私が歌う「World In Union」で盛り上げていければと思います!

ラグビーワールドカップ テーマ曲について
ラグビーワールドカップが2019年に日本で開催されるということは、多くの方がご存知だと思います。2020年には東京五輪も開催されますし、日本で大きな国際大会が開催されるのはなんだかわくわくしますね。ところで、ラグビーワールドカップのテーマ曲...