ニュージーランドへ入国。税関職員に電子機器のパスワードを聞かれたら答えないと罰金になります…。

NZ基本情報

ニュージーランドは、農業国であることから他国からの外来種がニュージーランドの動植物の生態系を脅かすことが無いように細心の注意を払っており、とりわけ入国に際してのバイオセキュリティーは大変厳しくなっています。ですので、ニュージーランドへ入国の際は、持ち込み物については、十分気をつけなければなりません。そんなニュージーランドで、つい先日、2018年10月1日に新たに入国の際に気をつけるべきことが発表されましたのでご紹介します。

新しい法律が施行。「Customs and Excise Act 2018(税関および消費者法2018)」は、旅行者驚き?!の新法。

2018年10月1日に新しい、法律が施行されたのですが、この法律、「Customs and Excise Act 2018」の中に、世界初の内容が盛り込まれていたため、かなり話題になりました。

その内容とは、空港で旅行者が所有する、スマホやノートパソコンなどの電子機器のパスワードをニュージーランドの税関職員に求められた場合、必ずそれに応じなければならないということです。
もし、その求めを拒否する場合は、5,000NZDの罰金に処せられることになります。日本円だと約36万5000円(1ドル=73円の場合)になります。罰金だけでなく、そのものを没収されてしまう可能性や破壊処分!されることもありうるみたいです。

何という事かと!驚き荒ぶる気持ちもあったのですが、とりあえず、ニュースを読んでみましたら、まぁ、大きな目的は、グローバルに広がるテロや麻薬の密輸やそういう国際的な犯罪行為の疑いがある場合に備えての事だというので、犯罪と無縁の生活をしている人にとっては、無害なわけなので、そこまで怒るほどでもないかなーというのが個人的な見解です。

でもやっぱり、スマホやパソコンには個人情報がたくさんありますから、一税関職員が、他人のスマホやノートパソコンにアクセスできるのを法律で認めるところまで明記するのは、どーかなー、やっぱり、プライバシーの侵害とか、全くの犯罪の関係ない人がもし、そういう状況になってしまって、悪用されたらたまったもんじゃないよなーとか。不安な気持ちはありますね。
そしてやっぱり、反発している団体もあります。New Zealand Council for Civil Libertiesというところは、重大な人権侵害としてコメントしています。ツイッターでも反発している人もみかけました。

対象は、限定的。「犯罪を疑うべき合理的な理由がある」と判断された人です。

もちろん、旅行者全員が対象ではないので、犯罪に自分から関わるような生活をしてないかぎり、税関職員に取り調べられる機会なんてめったに起きないことです。
税関職員に質問されたりするのでよくあるのは、旅行者がバイオセキュリティーに引っかかるような違法なものを持ち込もうとしている場合やニュージーランド滞在に適したビザを保有していない場合(観光ビザしかもっていないのに、明らかに労働目的で入国していることが見て取れる履歴がある。)といったことや違法ドラッグの所持などがすぐに思いつく内容ですが、とにかく「犯罪を疑うべき合理的な理由がある」と判断された人に限られるそうです。
税関職員がそういった状況において、旅行者側に疑わしい発言、挙動が見られた際に携帯電話の通話履歴やテキストメッセージのやり取りも含めて確認することでその旅行者を入国させるにふさわしいかどうかの判断材料とするわけです。

なので、ニュージーランドへ純粋に旅行、留学、ワーキングホリデーで滞在する予定でしたら何も恐れることはありません。ただ、電子機器のチェックするのでパスワード教えて、となった時に教えないと罰金になるのでそこは覚えておきましょう。

ニュージーランドへ入国時の持ち込み物について
ニュージーランドダイアリーは、ニュージーランドに渡航を考えている方にとっての情報サイトです。ニュージーランドの動植物の生態系の保護のため、外国からの植物や動物、昆虫などがもたらす病害のリスクを最小限におさえるために特にバイオセキュリティー(biosecurity)の面では厳しく取り締まられています。
日本を出国~ニュージーランドに入国までの流れを予習しておこう。
日本→ニュージーランド、つまり、日本を出国してからニュージーランドへ入国するまでに出てくる手続き、審査などの流れを大まかにご紹介したいと思います。

参照:https://www.stuff.co.nz/travel/news/107617171/fines-for-travellers-who-wont-unlock-secure-devices

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2019/6/11 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。ニュージーランドが春夏を迎える2019年10から2020年3月の間は、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 オークランド行き
エコノミー114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!
NZ基本情報
スポンサーリンク
ニュージーランド ダイアリー
タイトルとURLをコピーしました