クライストチャーチで起こったモスク襲撃テロ

2019年3月15日、クライストチャーチのモスク2カ所で銃を持った襲撃犯により50名もの尊い命が奪われるテロが発生しました。

こういったテロがニュージーランドで起こるなんて、そういったものとは全く無縁な地と思っていましたから、驚いたというのが正直な気持ちです。
しかもクライストチャーチは、やっと大震災から復興を遂げて、活気あふれる街作りが進んでいた所だというのに、それを台無しにする、実行犯達には強い憤りを感じます。

狂信的な至上主義者によって起こされるテロ行為は、世界各地で起こされていて、犠牲になるのは決まって無辜の市民。やるせないですよね。
襲撃の犠牲となった方々に哀悼の意をささげたいと思います。

それにしても、今回のことが大きく取りざたされてニュージーランドが危険だと思われるのはしっくりきません。
しばらくニュージーランドに訪れるのを控えようと考える方がいても無理はありません。そう考えるのを改めるようには申しませんが、だからと言って、ニュージーランドはやめて、オーストラリアに行こうというなら、こう、申しておきましょう。
人種や宗教間の対立は、オーストラリアの方が多くあるはずです。
なぜなら、実行犯のオーストラリア人がオーストラリアでテロ活動をするのが難しかったからニュージーランドを選んだわけです。
つまり、オーストラリアの方が2014年には、実際にテロも発生しており、関心が高まっているため監視や警戒が厳しく実行できなかったわけです。
裏を返せば、ニュージーランドの監視、警備がかばがばでテロ活動がしやすかったということですが、今回の件でニュージーランド当局も本腰入れてテロ対策へと乗り出すでしょう。

であれば、そもそも人種、宗教間の目立った対立がないニュージーランドの方がオーストラリアよりましではないか。と、ニュージーランドびいきの管理人は思うわけであります…。テロはどこにでも起こりうるものという、世知辛い世界情勢でありますが、出来るだけ多くの人が平和に暮らせるようにと願ってやみません。

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2019/6/11 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。ニュージーランドが春夏を迎える2019年10から2020年3月の間は、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 オークランド行き
エコノミー114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!
現地情報
スポンサーリンク
ニュージーランド ダイアリー
タイトルとURLをコピーしました