心機一転、ニューイヤーがやって来る。

NZ基本情報

photo:Matariki Tanagimachi/ Earth and Sky
2019年4月30日ということで、今日は、平成最後の記事更新となります。5月1日からは、新天皇が即位され、新しく令和の時代がスタートすることになります。
前日の今現在は、年末の年明けを待つような、ワクワクするような、晴れ晴れするような心持で、今日をどのように過ごすのか、色々考えてはいたんですが、結局は普段通りの過ごし方となりそうです…。

日本は、10連休始まったばかりですが、皆さんはどのように過ごされるのでしょうか。

2019年5月1日より始まる令和の時代、気持ちを新たにしてまいりたいと思います。引き続きよろしくお願いいたします。

マオリ族のニューイヤーもやって来る

さて、元号が変わることで、あたかも今年、2回目の新年を迎えるようなちょっと不思議な気分でいるのですが、そういえば、この時期、冬のニュージーランドでは、マオリ族にとっての新年がやってきます。
毎年5月の終わりころになると北東の空にマオリ族にとって一年の終わりと新年の始まりを告げるサインとされる、星(プレアデス星団)が現れます。
このプレアデス星団のことをマオリ語では、マタリキと呼び、このマタリキが現れる頃、マオリ族は、新年を祝うための準備をしたり、家族で未来の繁栄を祈願したりする習慣がありました。


今では、ニュージーランドに住む人々がマオリ族の文化、伝統を大事にしていこうということで、国全体でマタリキを祝うイベント、コンサートなど文化的な催しが各地で開かれるようになっています。

マタリキについては、詳しくはこちらもどうぞ。

Matariki/マタリキ:マオリのニューイヤー
寒さが一段と強くなってくるこの時期、(日本だと暑さを感じる時期だと思いますが)、ニュージーランドでは、Matariki/マタリキ、という単語をよく耳にするようになります。 このMatariki/マタリキってことについて、これまで記事に...

ちょうどマタリキと重なるような時期に令和という新しい時代を迎えることに偶然とはいえ、より一層の気持ちが引き締まるような心機一転頑張っていこうと思わされる筆者であります。

より多くの人にとってステキな令和の時代となるようにまずは、個人レベルで自分のやれることをしっかり取り組んでいきたいなぁと思います。

ニュージーランド航空 正規割引運賃 ※2019/7/19 調べ
ニュージーランド航空は、成田からオークランドへ直行便を毎日運航。ニュージーランドが春夏を迎える2019年10から2020年3月の間は、関西からもオークランドまで、直行便を運航します。
 東京・大阪発 オークランド行き
エコノミー114,000円*~
プレミアム・エコノミー239,000円*~
ビジネス・プレミア409,000円*~
ニュージーランド航空 早期予約で割引があります!
プレミアム・エコノミーとビジネス・プレミアは、 早期予約で割引があります! 出発日の50日前までの予約でプレミアム・エコノミーが20,000円もおトク!ビジネス・プレミアなら55,000円もおトク!
NZ基本情報
スポンサーリンク
ニュージーランド ダイアリー
タイトルとURLをコピーしました